2020年01月11日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.1075

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.1075
 【公式サイト】 https://bestcolorcom.com/
> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 【バックナンバー】http://bestcolorcom.sblo.jp/

>書籍「続・外れるパーソナルデザイン」発売中
   https://1bestcom.com/book/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

皆さま、明けましておめでとうございます。
ベストカラーコム イメージコンサルタント 香咲ハルミです。

と言っても、もう1月も中旬に入ろうかと時期ですが……。

□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□
 * イメコンは「分類作業」でなく「ステキになる手段」【3】
□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□

前回の続きです。

イメージコンサルタントに相談せずにネット上から
情報を手に入れて実践してみても、どうにもパッと
しない……。

こんな経験をしたことがある、という相談が最近
増えています。

例えば、ネット上で「『夏』の人には○○の口紅が
鉄板!」といった情報がいろいろと出回っていますが、
全然「夏」の人に合わないものが紹介されていることも
あります。

また、チークでも、とある品が鉄板の品として紹介
されていたらしく、「ネットで見たので買いました」と
持ってくる受診者さんも多かったですね。

残念ながらこれが全然、その「季節」の人には合わない
ものが多くて、受診者さんが普段使ってるのはこれです、
と、その「鉄板品」の口紅やチークを出してこられる
たびに、「ああ、また、その情報の被害者が……」と
私の方が心苦しくなってくるくらいでした……。

それにしても、どうしてこんな色のものが鉄板という
ことになってしまうのでしょう?

「誰かが悪意を持って嘘を広めたのではないかしら?」
とすら、思ってしまうレベルのものありました。

とにかく情報が氾濫する現代社会ですから、嘘情報や
思い込みの情報も溢れています。

「嘘の鉄板メーク」についても、それを付けている
自分の顔を冷静になって見てみる時間を作る必要がある
でしょう。

実際、コンサルティング中にそれを指摘すると、
「ハッ! ほんとだ!」と自覚できるようになる人も
多いのが現状です。

自分だけでも「冷静に自分の顔を見てみる」という
作業を入れるだけでも、そのメークが浮いているのが
わかる場合も多いでしょう。

まあ、でも、せっかくコンサルタントから診断を受けた
のですから、そのコンサルタントと相談しながら似合う
ものを探していくほうが確実ですよね。

ということで、診断を受けて終わり、ではイメージ
コンサルティングを受けた意味も半減以下というもの
です。

コンサルタントと二人三脚で本当の似合うファッション
を見つけてまいりましょう。

ということで、今回はここまで。
今年もよろしくお付き合いくださいませ。

>●イメージコンサルティングの出張予定
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東は下記以外でも随時 開催しています。
> ご希望があれば、お知らせください

・現在、出張の予定はありません。

・個人での申し込みや自宅開催希望なども、
 気軽にお問い合わせください。
【問い合わせ先】→ https://bestcolorcom.com/order.htm
続きを読む
posted by ベストカラーコム at 20:00| イメージコンサルティング全般

2020年01月01日

ベストカラーコム メルマガ バックナンバー へようこそ

こちらは ベストカラーコムのメールマガジン

「センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる」

「センスが無くてもイメージコンサルタントになれる」

のバックナンバー ブログです。

似合う色の「パーソナルカラー」と似合うデザイン「パーソナルデザイン」の診断について、と、イメージコンサルタントになるための養成講座について、あつかっています。

◆メルマガ購読はこちらから → http://1bestcom.com/mail_mg/

◆公式サイト
イメージコンサルタント 香咲ハルミ
ベストカラーコム イメージコンサルタント養成講座
posted by ベストカラーコム at 00:00| その他

2019年12月30日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.423

○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○
 センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.423

 【公式サイト】 https://1bestcom.com/
 【バックナンバー】http://bestcolorcom.sblo.jp/
 【話し手】香咲ハルミ:イメージコンサルタント
      タカシ:ベストカラーコム 代表
○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○

□ 男性をイメコンするときは要注意 2019【2】
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タカシ&ハルミ「皆様、こんにちは」

タカシ「ベストカラーコムでは電子書籍を当社サイト
    にて販売しています。パーソナルカラーや
    パーソナルデザインについての、さまざまな
    情報を楽しく読めるように書かれた本です。
    くわしくは、こちらをどうぞ」

 ★ ベストカラーコム電子書籍販売サイト ---------

 ・べすと:こむ(ベストカラーコム)の「あなたを
   変える本 色々」
  → https://1bestcom.com/book/

 ------------------------------------------------

ハルミ「いきなり宣伝……」

タカシ「いや、今回の内容に関わることでもあるので
    先に言っておこうかな、と思って」

ハルミ「はあ……」

タカシ「『続・外れるパーソナルデザイン』という
    電子書籍を当社では販売しているよね」

ハルミ「はい。……内容について少し紹介したほうが
    良いですか?」

タカシ「頼みます」

ハルミ「『外れるパーソナルデザイン』というのは、
    コンサルタントがパーソナルデザイン診断を
    誤診しやすいポイントを多数掲載した本ですね」

タカシ「どちらかというと、玄人向け、ということ
    なんだけど、コンサルタントではなくても
    面白く読めるように軽妙な文体で書いている
    ので広くおすすめできます」

ハルミ「で、『続・外れるパーソナルデザイン』は
    その続きですが、第一弾との違いは『よくある
   「外れたアドバイス」』――つまり、コンサル
    タントが間違ったパーソナルデザインのアド
    バイスをしがちなポイントについても紹介して
    いる点でしょうか」

タカシ「新米コンサルタントのうちは、誤った思い込み
    でアドバイスしてしまう人もいるから、その
    助けになれば良いな、という内容」

ハルミ「それで、その『よくある「外れたアドバイス」』
    が今回の内容に通じる部分なんですよね?」

タカシ「そういうこと。今回のテーマは男性へのアド
    バイスにおいて『外れたアドバイス』をして
    しまうケースがある、という話だ」

ハルミ「コンサルタントも女性ですのでよくわかって
    いない人がでてくるのは仕方のないことなん
    でしょうが、男性のファッションって、女性
    とは違うイメージで考えないといけないん
    ですよね」

タカシ「まあね。そもそも女性のファッションって、
    男性と比べて、本当に幅が広い。ボトムス
    だけで考えも、パンツやスカート、タイツや
    ストッキングなどなど……男は極論で言うと
    ズボン履いておけば済む。トップスの幅広さ
    も男性より選択肢がたくさんあるね」

ハルミ「そういえば、以前、スーツ販売店の店員さんが
    言ってました。『結局、男性のファッションは
    ひとつの型しかなく、微妙な変化があるだけ
    なんです』と」

タカシ「だから、男の服選びなんて、女性から見ると
    あっという間に終わってしまう」

ハルミ「そして、あっという間に選んだ服を10年
    着るんですよね(笑)」

タカシ「ようするに、男性のファッションなんて
    シャツ、パンツにジャケットを使うかどうか、
    くらいなのかもね。女性ほどデザインに遊びの
    幅が少ないのは確かだ」

ハルミ「コンサルタントも『女性は服のデザインを
    ガラリと変えても許されるけれど、男性は
    少しの変化しか求めない人は多い』という
    事実を理解しておくべきでしょうね」

タカシ「そこで、具体的な『外れたアドバイス』の例
    なんだけど…………」

ハルミ「そこで口を濁すということは……次号に
    続くんですね?」

タカシ「結局、前回、君が言ったように 2019 とテーマ
    タイトルに付けたのは失敗だったかも(苦笑)」

ハルミ「それこそ、『続・男性をイメコンするとき〜』
    で良かったですね(笑)」

タカシ「ということで、今年はここまでです」

ハルミ「皆さま、よいお年をお迎えください」

〜( 続く )〜


>● イメージコンサルタント養成講座のご案内
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東では、柔軟な日程で開催しています。
> くわしくは→ https://1bestcom.com/Schedule_ex.htm

・2020/2 東京 連休を入れる形で調整中

・ベストカラーコムはコンサルタントの“職人”技術を伝えて
 いきたいと考えています。詳細は → https://1bestcom.com/

□============================□
[著作・発行] ベストカラーコム [mail] info@1bestcom.com
[登録・解除] https://1bestcom.com/mail_mg/ (まぐまぐ:132876)
□============================□
posted by ベストカラーコム at 20:00| 【講座】イメージコンサルの技術

2019年12月27日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.1074

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.1074
 【公式サイト】 https://bestcolorcom.com/
> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 【バックナンバー】http://bestcolorcom.sblo.jp/

>書籍「続・外れるパーソナルデザイン」発売中
   https://1bestcom.com/book/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

皆さま、こんにちは。
ベストカラーコム イメージコンサルタント 香咲ハルミです。

イメージコンサルティングは楽しんで受診するだけで
終わってはもったいない、という話の続きをお届け
します。

□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□
 *イメコンは「分類作業」でなく「ステキになる手段」【2】
□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□

診断って、イメージコンサルティング全体のなかでは
どういう位置づけになるのでしょうか?

お医者さんに行ったことを考えればわかりやすいと
思います。

お医者さんは最初に患者の診断をします。
でも、診断結果が出て「あなたはインフルエンザですね」
とか適当に告げたら、あとはほったらかし、という人は
いませんよね。

そこから薬を出したり、場合によっては入院させられたり、
といった治療が始まるのが普通です。

診断はあくまで治療を始めるための最初の一歩に過ぎない
わけです。
むしろ、治療こそが本当の目的と言えます。

イメージコンサルティングも同じで診断は最初の通過点
に過ぎません。

診断結果に基づいて、いかにアドバイスしていくか。
コンサルタントと相談しながら受診者さんが自分の
イメージをレベルアップしていき、人生のさまざまな
ところで良い結果に繋がっていくようになっていく。

これがイメージコンサルティングを受ける正しい道のり
と言えるでしょう。

ネットに情報があふれているので、それで事足りると
考える人も多いようですが、ネットで定番と紹介されて
いるもののなかには、あきらかに間違っているものも
多いです。

例えば――

と思わせぶりなことを言ったところで恐縮ですが、
次回に続きます。

皆さま、良いお年をお迎えくださいませ――。

>●イメージコンサルティングの出張予定
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東は下記以外でも随時 開催しています。
> ご希望があれば、お知らせください

・現在、出張の予定はありません。

・個人での申し込みや自宅開催希望なども、
 気軽にお問い合わせください。
【問い合わせ先】→ https://bestcolorcom.com/order.htm

>●イメージコンサルタント養成講座のご案内
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東では、柔軟な日程で開催しています。
> くわしくは→ https://1bestcom.com/Schedule_ex.htm

・2020/2 東京 連休を入れる形で調整中

・ベストカラーコムはコンサルタントの“職人”技術を伝えて
 いきたいと考えています。詳細は → https://1bestcom.com/

■============================■
[編集・発行・著作] 香咲ハルミ(ベストカラーコム)
[登録・解除] https://1bestcom.com/mail_mg/ (まぐまぐID:92620)
■============================■
posted by ベストカラーコム at 20:00| イメージコンサルティング全般

2019年12月13日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.1073

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.1073
 【公式サイト】 https://bestcolorcom.com/
> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 【バックナンバー】http://bestcolorcom.sblo.jp/

>書籍「続・外れるパーソナルデザイン」発売中
   https://1bestcom.com/book/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

皆さま、こんにちは。
ベストカラーコム イメージコンサルタント 香咲ハルミです。

令和元年ももうすぐ終わり――

といっても、元号とイメージコンサルティングには
大した関係もないのですが……今年の終わりに今一度、

「そもそもイメージコンサルティングって、何のために
 あるの?」

という基本中の基本のお話をお届けしたいと思います。

□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□
 * イメコンは「分類作業」でなく「ステキになる手段」
□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□

イメージコンサルティングは、受診者さんの持つ個性を
活かして、周囲が受ける受診者さんのイメージをアップ
してしまいましょう! という目的があります。

つまり、受診者さんが「ステキに自分をコーディネート
できるようになる」ためのご指導をするのが、イメージ
コンサルタントの仕事ということですね。

本来はそういう目的ですので、受診者さんも「自分の
人生をより良いものにしたい」という切実な思いを
もっていらっしゃる場合が多かったのですが――

最近は、目的は特になく、さほど困っているわけでも
ないけれど、とりあえずイメージコンサルティングを
体験してみたい、という、ある意味、占い感覚に近い
ような感じでいらっしゃる人も増えてきているのが
現状です。

もちろん、受診するのに何やら重い事情がなければ
いけない、なんてことはありません。

受診することを楽しみたい、という人々がいらっしゃる
こともコンサルタントとしては、熱烈大歓迎という
感じなんですよ。

だって、それってコンサルを受診する人の幅がとても
広がっている、ということですものね。
嬉しいことです。

ですが、ここであえて申し上げます。

イメージコンサルティングは楽しんで受診するだけで
終わってしまうと、実は診断を受けた意味があまり
なくなってしまう、というものなのです。

と、いきなりちゃぶ台をひっくり返すようなことを
言い出したところですが、今回はここまで。
次号に続きます。

それではまた──。

>●イメージコンサルティングの出張予定
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東は下記以外でも随時 開催しています。
> ご希望があれば、お知らせください

・現在、出張の予定はありません。

・個人での申し込みや自宅開催希望なども、
 気軽にお問い合わせください。
【問い合わせ先】→ https://bestcolorcom.com/order.htm

続きを読む
posted by ベストカラーコム at 20:00| イメージコンサルティング全般