2009年11月29日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 11/29 No.518

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 11/29 No.518
◇……………………………………………………………………………………◇

 「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
  イメージコンサルティングの詳しい解説はこちら。
  http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ―――――――――――――――――――――――――――――――

 ・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲です。


「顔に出る影」のなかには、

 ・血色をよく見せてくれる。
 ・シミやシワの存在感を消してくれる。

そういう影があることを前回、お伝えしました。

多くの人が気にしている「顔のほうれい線」なんて、
全然見え方が変わりますよ。

さて――
今回は、他にも影によっては、こんな効果があるという
お話をします。


■―――――――――――――――――――――――――――■

★【4】顔に出る影――良い影? 悪い影?

■―――――――――――――――――――――――――――■

まず、わかりやすいのが、こちら

「ふくよかな人も、フェイスラインがすっきり見える」

小顔効果というものです。
少しふっくらした感じの顔でも、「影」が顔全体を
引き締めてくれますので、フェイスラインがすっきり
するわけです。

ダイエットに悩んでいる人には、朗報ですね (^_^)

逆に、やせている人が似合わない色を使うと、頬がこけた
みたいに見えます。

たとえば、タレントの久本雅美さん。
彼女は、似合わない色のときは(それが明るい色であっても)
頬がげっそりこけて見えています。似合っている色のときは、
キレイに見えたり――と差が大きい人ですね。

 + + + + + + + + + +

「顔全体が上がって見える」

アンチエイジング効果とも言えるでしょうか。
フェイスラインもそうですし、目尻や口角も、「影」に
よって、すっきりと引き締まって見えるわけです。

なんと、これでリフトアップの美容整形手術をやめた
受診者もいましたよ。

ご主人に「お前、老けたな」と心ない一言をなげかけ
られたその人は、以来、リフトアップ代を貯めていたの
ですが、コンサルティングにおいて、似合う色によって
顔がアップする様子を見て、満足したそうです。

逆に言うと、整形手術に数十万かけても、似合わない色を
使っているかぎりは、手術の効果が低くなってしまうと
いうことにもなりますね。

こういうことも、イメージコンサルティングが経済的だ
と言える点だと思います。

続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| パーソナルカラー

2009年11月24日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 11/24 No.517

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 11/24 No.517
◇……………………………………………………………………………………◇

 「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
  イメージコンサルティングの詳しい解説はこちら。
  http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ―――――――――――――――――――――――――――――――

 ・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲です。


今回の「影が顔色を良くすることもある」という話。

実は、イメージコンサルタント(カラーアナリスト)に
とっても、しっかりと理解しておかないといけない話
だったりします。

でも、これがよくわかっていないコンサルタントが多い
のも事実。

そういうコンサルタントは誤診を重ねています。
お客さまのほうも、「影が消えたから」と満足して、
その診断結果を受け入れてしまう人も多いです。

それは結局、「パッとしない人」を量産しているだけ
なのですが、「色がなじんでますよ」とか適当なことを
言われて、納得するお客さまも多いんですよね……。

なじんでしまっては、ダメ。

それを使うとパッと華やかになるのが、似合う色と
似合うデザインの力なのですから。

というわけで、今回はプロのコンサルタントにも読んで
ほしい、大事な問題についてをお届けしています。


■―――――――――――――――――――――――――――■

★【3】顔に出る影――良い影? 悪い影?

■―――――――――――――――――――――――――――■

と、前置きが長くなってしまいましたが、ここからが
本題――

顔に影が出ることによって、別の形で顔色を良くして
くれる、という人がいる、というお話です。


 - + - + - + - + - + - + - + - + -

前回も書きましたが、濃い色を顔のそばに持ってくると
色が顔写りして、顔が濃く見えます。

PC(パーソナルカラー)「春・夏」の人のなかには、
その顔に写った濃さが悪い方向に出る人が多いです。
顔の影となって出たり、顔色を悪くしたりするわけです。


ところが、逆に――
PC(パーソナルカラー)「秋・冬」の人のなかには、
顔が濃くなることで、顔の血色がよくなる人が多いです。

血色がよくなるので、一見、顔は濃くなって、美白から
はなれちゃった、とカン違いする人もいますが、よく
見ると、シミやシワが血色が良くなることによって、
目立たなくなります。

こういう人に、「白くなるから」なんて言って、明るい
色を持ってくると、途端に、顔色が引いてしまい、逆に
シミやシワなどが目立ってしまいます。

顔色を明るく、なんて言ってる老け顔さん、結構多いですよ。

続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| パーソナルカラー

2009年11月22日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.168

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.168

     【公式サイト】http://1bestcom.com/

◇……………………………………………………………………………………
 ・「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」イメージコンサルティング
   の詳しい説明はこちら → http://bestcolorcom.com/

 ・バックナンバーはこちら → http://1bestcom.com/mail_mg/
◇……………………………………………………………………………………
【人物紹介】・香咲ハルミ……Best:color:coM イメージコンサルタント
      ・タカシ…… Best:color:coM 代表
      ・サキ……… コンサルタントの卵。もうしばらく聞き役。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 ■【2】あいまいなファッション業界の形
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タ&ハ&サ「皆様、こんにちは」

タカシ「――ということで、今回はファッション業界の
    あいまいさ、について、話していきたいと思い
    ます。――で、サキさん」

 サキ「はい?」

タカシ「どうして、そんな他業種の話をここでするか、
    分かるかな?」

 サキ「あー、そうですねえ………………」

タカシ「…………」

ハルミ「…………」

 サキ「なんでですか?」

ハルミ「サキさんって、あっさりした性格よね」

タカシ「まあ、いいけど……。イメージコンサルタント
    というのは、ファッションに大きく関わる仕事
    だから、大まかに言ってファッション業界の
    仲間と言っても良い。つまり、イメージコンサル
    タントはファッションの専門家だね」

 サキ「なんか、すごい感じがしますね」

ハルミ「気おくれする必要はないのよ、サキさん――
    というか、そういう話をするのが今回の目的
    なんでしょ?」

タカシ「そうだね。――ということで、本題に入るよ。
    ファッション業界を知るにためには、ファッ
    ションを支配している力を知る必要がある」

 サキ「支配してる変な団体がいるってことですか?」

タカシ「悪の組織があるかどうかは知らないが、支配
    している力はある――“流行”というものなん
    だけど、聴いたことがあるだろ?」

 サキ「聴いたことって……」

タカシ「じゃあ、見たことはあるかな?」

 サキ「ありません」

タカシ「さっぱりと答えるね……」

 サキ「どうせ、裏の意味があるんでしょ。真面目に
    答えても損です」

タカシ「やれやれ、かわいくないなあ……。まあ、実際
    そうなんだが、『流行を見た』という人がいても
    それは、たまたま町中で見かけた人が、雑誌など
    で見た服を着ていた、とかそういう感じだね」

 サキ「そういうのだったら、よく見ますけど」

タカシ「本当に? 本当に“よく見てる”のか?」

 サキ「……見てると思いますけど」
続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| 【講座】コンサルタントの営業

2009年11月20日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 11/20 No.516

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 11/20 No.516
◇……………………………………………………………………………………◇

 「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
  イメージコンサルティングの詳しい解説はこちら。
  http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ―――――――――――――――――――――――――――――――

 ・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲です。

今回のテーマは、

「顔に出る影のうち、悪い影は消し、良い影はうまく
 使って、一段上の“明るい顔”を手に入れよう!」

です。


■―――――――――――――――――――――――――――■

★【2】顔に出る影――良い影? 悪い影?

■―――――――――――――――――――――――――――■

「顔に出る影」
……と言っても、よく分からないという人もいるかも
しれません。

目の下や、あごから頬にかけてのラインに浮き出る暗い
部分。なかには、首に落ちる影が気になっている人も
いるでしょう。

「白い肌の人は、顔に影がない人」
――そんな風に誤解していませんか?

実は影がないがゆえに、顔色が悪くなっている白い肌の
人もいるんですよ。


 - + - + - + - + - + - + - + - + -

顔の影は服やメークの色によって、出たり引っ込んだり
します。

ものすご〜く、おおざっぱに言うと、


|・濃い(明度の低い・暗い)色を顔の近くにもってくると、
| 顔に影が出る。

|・薄い(明度の高い・明るい)色を顔の近くにもってくると、
| 顔の影が消える。


という感じです。

「じゃあ、薄い色を使えば私も美白になれるのね!」

いえいえ、ちょっと待ってくださいね。

影が消えたからといって「美白になれる」と限ったわけ
ではないんですから。

問題は――「濃い色を当てて出る顔の影」
続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| パーソナルカラー

2009年11月16日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 11/16 No.515

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 11/16 No.515
◇……………………………………………………………………………………◇

 「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
  イメージコンサルティングの詳しい解説はこちら。
  http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ―――――――――――――――――――――――――――――――

 ・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲です。

今回から新テーマ「顔に出る影」についてです。
実はこれ、プロのイメージコンサルタント(パーソナル
カラーアナリスト)のなかにも、よく分かっていない人が
いる話だったりします。


■―――――――――――――――――――――――――――■

★ 顔に出る影――良い影? 悪い影?

■―――――――――――――――――――――――――――■

日本には昔から「美白信仰」と言ってもいい考え方が
ありますね。
「色白は七難隠す(色白の人は顔のパーツがちょっと
くらい不揃いな感じでも、けっこう美人に見える、と
いう意味)」なんて言葉もあるくらい。

東北に美人が多い、と言いますが、これも、南の地方
より、紫外線が少ない分、色白さんが多くなるから、
と言えなくもありません。

最近は「顔に透明感を出す化粧品」という宣伝も多い
ですが、やはり美白がすべての基本になっているので
しょうね。


そういう美白の敵として、クスミやシミと同じように、

「顔の影」

が嫌われています。

“顔の影が気になり出したら、当社の基礎化粧品をどうぞ”
というCMもよく見かけます。

顔に出る影、つまり、顔の暗い部分を消して、全体を
明るくしたい――

それは分かります。

でも――

みんなが消したいと言っているその「影」。
そのなかには実は、表情をキレイに見せてくれる
「良い影」が混じっているかもしれませんよ。

そう。
顔に出る影は、全てが悪いというわけではないんです。続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| パーソナルカラー