2010年05月27日

ンスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 05/27 No.557

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 05/27 No.557
◇……………………………………………………………………………………◇

 「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
  イメージコンサルティングの詳しい解説はこちら。
  http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ―――――――――――――――――――――――――――――――

 ・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲ハルミです。


前回は、筋肉量の違いだけでは、似合うデザインは
分かりませんよ、という話でした。

で、これは筋肉量の話だけのことではなくて、太ったり、
痩せたり、のほうの体重変化でも同じことです。

今回は、ふたりのタレントさんを例に出して、説明します。


■―――――――――――――――――――――――――――■

★【3】太って/痩せて……似合うデザインが変わる?

■―――――――――――――――――――――――――――■

まず、最初に――

歌手の森公美子さん。
肉付きの良いかたですので、よくダイエット番組などにも
出演されていらっしゃいます。

そんな彼女のパーソナルデザイン(PD)は、
「ロマンス」タイプ。
(これは、本誌で過去に書いたこともありますね)


彼女が胸の谷間を見せる華やかなドレスを着ていても、
汚く見えませんよね?

「ロマンス」以外の人がすると、
「やりすぎファッション」
でも、彼女がすると
「べつに良いんじゃない?」
と思わせる――


多少、肉付きが良くても、その雰囲気こそが「ロマンス」。


 - + - + - + - + - + - + - + - + -

次に、女優の宮沢りえさん。

こちらは、お若い頃はともかく、最近はかなり
やせていらっしゃいますね。

それでも、彼女には、その雰囲気やお声に「甘さ」が
あって、「ロマンス」です。

前髪が下がって、顔にかかっていても、色気を
感じさせこそすれ、邪魔だとは思えませんよね。

これが他のPDだと邪魔に見える人も多いんですよ。

続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| パーソナルデザイン

2010年05月22日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.182

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.182

     【公式サイト】http://1bestcom.com/

◇……………………………………………………………………………………
 ・「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」イメージコンサルティング
   の詳しい説明はこちら → http://bestcolorcom.com/

 ・バックナンバーはこちら → http://1bestcom.com/mail_mg/
◇……………………………………………………………………………………
【人物紹介】・香咲ハルミ……Best:color:coM イメージコンサルタント
      ・タカシ…………Best:color:coM 代表
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 ■【2】お客さんに断られるのを恐れないコンサルタント
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タ&ハ「皆様、こんにちは」

ハルミ「今回は営業の、ど真ん中のお話、ね」

タカシ「さっそく本題に入っていこうか。以前、次の
    ような相談を受けたことがあるんだ」

   『イベント当日になって、ドタキャンや、梨の
    つぶてになってしまう人が多くて困っているの
    ですが……最近は約束を守ろうという責任感の
    ないお客さんが増えているのでしょうか?』

ハルミ「ドタキャンもきついけど、当日、連絡もない
    というのは、きついわねえ……」

タカシ「まあね。でも、お客さん側に責任を押しつけて
    いても、なにも解決しないよね」

ハルミ「Best:color:coM では、ドタキャンしてくる
    ようなお客さまって、ほとんどいないものね。
    どうして、その人には、そういう対応の
    お客さまが多いのか、というのが問題ね」

タカシ「だから、その人に質問してみた。そのドタキャン
    してきたお客さんに、どうやって営業したのか?
    とね」

ハルミ「ちゃんと講座で、私たちが教えたとおりに営業
    したって言ってた?」

タカシ「いや、それがさ。その人はお客さんに、『○月
    ×日にイベントがあるから、考えておいてね』
    とやってたそうだ」

ハルミ「あー……『考えておいてね』で終わっちゃった
    のね」

タカシ「だそうだ。『考えておく』というのは、ビジネス
    用語で『お断りしますが、そう言うと角が立つ
    ので、考えておく、という言い方にしておきます』
    という意味だからね」

ハルミ「日本語って、遠回しな言い方が多いわね……」

タカシ「君も、そういう“日本的な言い回し”を真に
    受けるタイプだもんな(苦笑)」

ハルミ「どうせ、私は単純な性格ですよ」

タカシ「まあ、素直なのは良いことだと思うけどね。
    で、話を戻すと、さっきの人は『考えておいてね』
    と言ったわけで、極端な言い方をすれば『お断り
    してね』と言っているようなもんだ」

ハルミ「お客さまも、気楽に、ドタキャンしたり、梨の
    つぶてになってしまえるわけね」

タカシ「そういうこと。それから、その人は『よろし
    かったら、いらっしゃってね』という言い回しも
    使っていた」

ハルミ「これは『いらっしゃい』と言ってるわけで、
    お客さまも『はい』と返答したなら、イベントに
    くる、ということになるんじゃないの?」

タカシ「『いらっしゃい』だけだったら、そうなんだけど、
    この場合、『よろしかったら』が付く」

ハルミ「細かい……」

タカシ「細かいかもしれないが、重い意味がある。
   『よろしかったら』の意味は、『偶然、良ろしい
    という状況になったら、来てね』という意味だ」

ハルミ「偶然、という部分が問題になるわけ?」
続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| 【講座】コンサルタントの営業

2010年05月20日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 05/20 No.556

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 05/20 No.556
◇……………………………………………………………………………………◇

 「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
  イメージコンサルティングの詳しい解説はこちら。
  http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ―――――――――――――――――――――――――――――――

 ・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲ハルミです。


前回、

筋肉がついても、もしくは逆にやせたとしても、
「似合うデザイン」=「パーソナルデザイン(PD)」
は変わりませんよ。

――という話をしました。


でも、筋肉がつけば、外見も変わるわけで……、なのに
なぜ、似合うデザインに変化がないのでしょう?

今回はそういった疑問にお答えします。


■―――――――――――――――――――――――――――■

★【2】太って/痩せて……似合うデザインが変わる?

■―――――――――――――――――――――――――――■

まず、分かりやすい例として、有名人をひとりあげましょう。

レスリングの浜口京子さん。

お父さまのアニマル浜口さんの強烈なキャラクターで
有名ですね。

――というか、お父さまのキャラクター性に押されて、
娘であり、主役であるはずの京子さんのキャラがよく
分からない……と言った知人もいました。


では、京子さんのキャラクター……というか、パーソ
ナルデザインはなにか、と言えば、
「フェミニン」タイプと言えます。

「えっ? あんなに筋肉だらけの人が?」

まあ、普通はそう思いますよね。

たしかに、彼女は優秀なレスリングの選手ですから、
全身筋肉のかたまりで、肩にも筋肉が盛り上がってます。


ですが、その顔立ちや声の調子を真剣に見てみると――
続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| パーソナルデザイン

2010年05月15日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 05/15 No.555

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 05/15 No.555
◇……………………………………………………………………………………◇

 「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
  イメージコンサルティングの詳しい解説はこちら。
  http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ―――――――――――――――――――――――――――――――

 ・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲ハルミです。

最近、数年越しでメールを送ってこられる受診者さんが
増えています。

何年も音沙汰なしでいきなりメールすることに
恐縮されている様子が文面から伝わります (^_^;)

でも、気にする必要はないんですよ。
頻繁に連絡してこられる受診者さんもいれば、
数年おきに、定期連絡のようにメールをくださる
受診者さんもいらっしゃいます。

さまざまな人がいて良いんです。

質問があれば、思い立ったときに送ってきてくださいね。


■―――――――――――――――――――――――――――■

★ 太って/痩せて……似合うデザインが変わる?

■―――――――――――――――――――――――――――■

最近、男性のお客さまから、

「近々、体重を増やす予定だが、その場合、体重を
 増やしてから診断を受けた方が良いでしょうか?」

という質問がきました。

「体重が増える」というと、女性にとってはイヤな響き
かもしれません(もちろん、女性に限りませんが……)。

この場合は、相手は男性ですし、

「体重“が増える”」

ではなく、

「体重“を増やす”」

ということで、「筋肉を付ける」という意味でしょう。


 - + - + - + - + - + - + - + - + -

筋肉隆々になったら、「似合う色」は変わるのか?
――これは、当然ながら、変わりません。

では、筋肉隆々になったら、似合うデザインはどうか。
――これも、変わりません。

身体に厚みがあっても無くても、似合う色/デザインに
変化はありません。


つまり、先ほどの、
「筋肉を付けてから受診したほうが良いのか?」
という質問には、こう答えます。
続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| パーソナルデザイン

2010年05月11日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 05/11 No.554

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 05/11 No.554
◇……………………………………………………………………………………◇

 「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
  イメージコンサルティングの詳しい解説はこちら。
  http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ―――――――――――――――――――――――――――――――

 ・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲ハルミです。

恒例の受診者さんの感想メールをお送りします。

いつもそうなんですが、この感想メール。
一切編集なしで掲載しておりまして、感想を送って
くれた受診者さんから、驚かれたりもします (^_^;)

ということで、「本当の実話」の感想メール、どうぞ!


【K・Yさんからの感想メール】
  PC(パーソナルカラー):冬
  PD(パーソナルデザイン):ロマンス・ファッショナブル
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 一度目の診断(編注:他所のアナリストさんから
 受診した話)で正しく「冬」と診断されたのに、
 買い物に行ってもピッタリの物を見つけられなかったり
 コーディネートに悩んでモヤモヤしていた理由が
 今回の診断で 分かった気がします。

 子育て中なのでとにかくカジュアル路線に傾いていたので、
 色味だけ「冬」カラーでも選ぶアイテムが間違った
 カジュアル路線だったんだ!と衝撃でした。

 ロマンスの診断には最初とまどいましたが、少し考えると
 昔働いていた頃はセクシーさは苦手でしたが、華やかな
 物は選んでいた様な気がします。

 最近は「きれい」と言ってもらえる事もめっきりなく
 なってしまい、結婚してるし子育て中だし何とも
 思っていませんでしたが、自分で自分の魅力を殺して
 いたんですね。。

 というのは、診断して頂いた日にあの濃いめローズ
 ピンクの口紅をつけて少し気恥かしい様なうれしい様な
 複雑な気分で帰ったのですが、家に帰って私の姿を
 見るなり三歳息子が「ママ、きれい〜」と突然言ったんです!!
「そんなにいつもと違うの〜?!」とビックリしました。
(服装も朝出かけた時と一緒だし、朝は何も言われません
 でした。笑)

 まだまだ子どもを公園で追いかけたりしないと
 いけないので、ワンピースやスカートは週末限定でしか
 着られませんが、平日もボトムはパンツでもトップスは
 華やかアイテムを投入して無理のない範囲で頑張りたい
 と思います。

 それから髪をバッサリ切った後ですが、診断の時に
 長い方がいい様な意見があったので、また少し伸ばして
 みようかと思ってます。
続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| 受診者の感想メール