2010年12月27日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 12/27 No.606

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 12/27 No.606
◇……………………………………………………………………………………◇

 「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
  イメージコンサルティングの詳しい解説はこちら。
  http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ―――――――――――――――――――――――――――――――

 ・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲ハルミです。


今年も本誌におつきあいいただきまして、
ありがとうございます。

2002年から始まった本誌も来年は、数え年で10才。
(数え年というところをツッコまないで……)


「センスがなくても〜」という本誌のタイトルですが、
自分はセンスがあると自信があるように見える人でも、
最初は誰でもヨチヨチ歩きから始まっています。

Best:color:coM の代表は
「凡人でも10年やり続ければ、職人になれる」
と、よく口にしていまして、これは私も同感です。

ワタシだって、やり続けていればデキルようになる!

長い年月をかけて、少しずつでも、自分のセンスに
自信を持てるようになるためのお手伝い――

本誌がそんな立場になっていれば、書き続けてきた
甲斐(かい)があります。


 - + - + - + - + - + - + - + - + -

なんだか最終回みたいな文章になってしまいましたが、
別に終わりません。
まだまだ続きますよ〜。

来年も、姉妹誌の
「センスが無くてもイメージコンサルタントになれる」
ともども、よろしくお願いいたします。

ということで、今年はここまで。
また来年、お会いしましょう〜。


◆ 今後のイメージコンサルティングのご案内
続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| その他

2010年12月23日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 12/23 No.605

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 12/23 No.605
◇……………………………………………………………………………………◇

 「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
  イメージコンサルティングの詳しい解説はこちら。
  http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ―――――――――――――――――――――――――――――――

 ・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲ハルミです。

明日はクリスマス・イブ。
愛する人とともに時間を過ごす人も多いことでしょう。

最近、男性の“習性”について書き進めてきた本誌が、
少しでもお役にたっていれば嬉しいですね。

ということで、男性編、今回で終わりです。


■―――――――――――――――――――――――――――■

★【8】男性のイメージコンサルティング 雑感

■―――――――――――――――――――――――――――■

よくある夫婦の話で、妻が自分の服を買うことに、
夫があまり良い顔をしない、ということがありますね。

あからさまに文句を言われることはなくても、洋服
売り場までつきあって貰ったりすると、とたんに、
つまらなそうな顔をしはじめる男性も多いですね。

服を買うことは、女性にとって最大の楽しみのひとつ。
ウインドウショッピングだけでも楽しい。

でも、男性には、

「服なら前に買ったものがあるのに、ろくに着ないで、
 なんで新しいものを買わなくてはならないんだろう」

という言い分があるそうですね > 男性諸氏

まあ、ここらあたりの考え方の違いは、なかなか
埋まらない男女間の溝となっているかもしれません。

 - + - + - + - + - + - + - + - + -

ところが、イメージコンサルティングを受診した奥さま
からは、よくこんな声をいただきます。

続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| 男性へのコンサルティング

2010年12月19日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 12/19 No.604

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 12/19 No.604
◇……………………………………………………………………………………◇

 「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
  イメージコンサルティングの詳しい解説はこちら。
  http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ―――――――――――――――――――――――――――――――

 ・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲ハルミです。

男性編……長くなりましたね。
ちょっとだけ書くつもりがこの長さ。
(いつものことなんですけど……)

ということで、次回で男性編ラストです。


■―――――――――――――――――――――――――――■

★【7】男性のイメージコンサルティング 雑感

■―――――――――――――――――――――――――――■

前回、
「目」で劣る男性がパーソナルカラー(PC)・
パーソナルデザイン(PD)の「理論」をしっかりと
理解して、ときに女性よりもくわしくなる人がいる、
という話をしました。


その続きみたいな内容ですが――

「自分の妻や彼女のPC・PDを正しく判断している
 夫や彼氏が多い」

ということがあります。


コンサルティングを受診した奥さまが、

「そういえば、主人がプレゼントしてくれた服や
 バッグは、いつもこのPC・PDのものでした」

と言う例はけっこう多いです。

なかには、

「こんなの私には似合わないわよって、はねつけて
 たんですけど、夫が正しかったんですね……」

なんて、話をされる人も。
(ご主人かわいそう……)


続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| 男性へのコンサルティング

2010年12月17日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.198

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.198

     【公式サイト】http://1bestcom.com/

◇……………………………………………………………………………………
 ・「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」イメージコンサルティング
   の詳しい説明はこちら → http://bestcolorcom.com/

 ・バックナンバーはこちら → http://1bestcom.com/mail_mg/
◇……………………………………………………………………………………
【人物紹介】・香咲ハルミ……Best:color:coM イメージコンサルタント
      ・タカシ…………Best:color:coM 代表
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 ■【2】男性にイメージコンサルティングの価値を伝えたい
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タ&ハ「皆様、こんにちは」

タカシ「今年も終わりが近いねえ。21世紀も10分の1が
    終わるのか。あと、10分の9過ぎれば、22世紀
    だね。あっという間だよ」

ハルミ「そんな言い方されると、いっきに年を取りそうな
    気がしてくるから、やめて……本題に行くわよ!」

タカシ「はいはい、コンサルタント視点から男性のお客
    さんについてのイロイロと――ってことだね」

ハルミ「あいまいねえ」

タカシ「業界的な話もあるけど、基本は Best:color:coM
    では、どうかという裏事情的な話になるもん
    ねえ(苦笑)」

ハルミ「基本的に、お客さまの数を男女で比べると、
    やっぱり圧倒的に女性が多いわね」

タカシ「男の方が客が少ないわけか」

ハルミ「もちろん、少ないとまでは言わないけど、女性
    と比較して、の話よ」

タカシ「うちに限らず、どこでも男性のお客さんは
    女性より多い、とは言えないだろう。もちろん、
    やり方はあるんだけど、男性にパーソナル
    カラー(PC)の知識が普及しているか、
    と言えば、これは女性より圧倒的に、普及
    “していない”」

ハルミ「女性にもまだまだマイナーっぽいところが
    あるものね。業界的には、まだまだ産声を
    あげたばかりみたいなところがあるものね」

タカシ「でも、日本に伝わってきて、すでに数十年も
    経っているだろ。その間に整形手術やエステは
    一気に普及している。でも、PCはまだまだ
    だね。同じPCでもパソコンは生活に浸透
    したというのに」

ハルミ「そう言われると、耳が痛いわね。PCを
    パソコンにかけるダジャレっぽい言い方が
    別の意味で耳に痛いし」

タカシ「素直におやじギャグやめろ、と言ってくれ……。
    PCがいまいち普及しなかった理由のひとつが、
    男性にPCの価値が伝わってないからだ、と
    思うんだ」

ハルミ「女性、じゃなくて、男性に?」

続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| 【講座】コンサルタントの営業

2010年12月15日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 12/15 No.603

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 12/15 No.603
◇……………………………………………………………………………………◇

 「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
  イメージコンサルティングの詳しい解説はこちら。
  http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ―――――――――――――――――――――――――――――――

 ・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲ハルミです。

コンサルティングの受け止め方が男女で違う。
それは夫婦で受診された場合に、大きく出てくることが
あります。
今回はそんな話。


■―――――――――――――――――――――――――――■

★【6】男性のイメージコンサルティング 雑感

■―――――――――――――――――――――――――――■

「色を見分ける力は、平均的に女性のほうが男性よりも
 強い」

ということは、本誌でも過去にふれたことがあります。


そのためか、夫婦で受診された場合、ドレープをあてた
時の顔色の変化に対する反応は、総じて奥さまのほうが
良いです。

色による顔色の変化に、驚きや喜びの声を上げ続ける
妻の横で、ご主人の反応は、「ふーん」という感じ、
とか、「なるほどね」という落ち着いているものが
多いです。

一見すると、興味がないのかな……という感じですが、
実は、これでも、ちゃんと、真剣に、集中して、
聞いている人がほとんどなんです。


 - + - + - + - + - + - + - + - + -

女性は「見える」分反応が良いわけですが、パーソナル
カラー(PC)・パーソナルデザイン(PD)の理論を
適当に聞き流してしまう人もいます。

結果、後日、
「変化があるのは分かるけど、どういう理屈だったっけ?」
という女性も出てきてしまいます。


逆に、男性は「見る」力が女性より弱い分、コンサル中の
反応は薄い人が多いのですが、そのハンデを埋めるかの
ように、理論をしっかりと聴いて理解しようとつとめて
くれる傾向にあります。

続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| 男性へのコンサルティング