2011年04月29日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.207

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.207

     【公式サイト】http://1bestcom.com/

◇……………………………………………………………………………………
 ・「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」イメージコンサルティング
   の詳しい説明はこちら → http://bestcolorcom.com/

 ・バックナンバーはこちら → http://1bestcom.com/mail_mg/
◇……………………………………………………………………………………
【人物紹介】・香咲ハルミ……Best:color:coM イメージコンサルタント
      ・タカシ…………Best:color:coM 代表
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 ■【4】キレイになる覚悟を決めさせろ!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タ&ハ「皆様、こんにちは」

タカシ「また2週間あいてしまいました……ここ1週間、
    僕はいろいろと忙しかったからねぇ……」

ハルミ「お疲れさまでした」

タカシ「でも、まあ、震災から復興していこうとして
    いる人たちと比べたら、楽なもんさ。忙しい
    なんて愚痴を言ってたら罰が当たる」

ハルミ「がんばって生きていきましょ」

タカシ「はいはい」

ハルミ「というわけで、前回の続きです。
    地方では彩度が低めで暗い感じの服でないと
    うしろ指さされるという風潮が色濃く残って
    いる場所がまだまだ多くあります」

タカシ「そういう地域の人に、キレイになる覚悟を
    決めなさい、と言ってもつらいだろうね」

ハルミ「だから、そういう人たちのなかから、ちゃんと
    した技術を持ったコンサルタントが出てくれば
    いいのよ」

タカシ「その地域に住むコンサルタントが、そこの
    シガラミとなっている風潮を少しずつで良い
    から、変えていってくれれば良いんだね」

ハルミ「実際、Best:color:coM が養成講座をおこなって
    いる3つの理由のひとつがこれなのよね」

タカシ「そういう言い方すると、あとの2つは何なんだ、
    と問い合わせがくるぞ(苦笑)」

ハルミ「それはまた、追い追い、紹介していくと
    しましょう(笑)」

タカシ「話を戻すよ。前回、地方のシガラミは都会の
    若者における『流行』を強烈にしたものの
    ようなものだって言ってたよね」

ハルミ「そうね」

続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| 【講座】コンサルタントの心構え

2011年04月27日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 04/27 No.621

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 04/27 No.621
◇……………………………………………………………………………………◇

 「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
  イメージコンサルティングの詳しい解説はこちら。
  http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ―――――――――――――――――――――――――――――――

 ・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲ハルミです。


「黒」特集の第6弾。
「黒」をダメというと受診者によっては困る人もいる、
ということで、今回は「黒」を使うためのコツ、その2。


■―――――――――――――――――――――――――――■

★【6】黒は苦労する色!?

■―――――――――――――――――――――――――――■

2.「黒」とパーソナルカラー(PC)のものを使って、
  姿見などで3メートル以上離れて自分を見たときに、
  パーソナルカラーの印象のほうが勝っていれば、
  「黒」による“悪い影響”も抑えられているので、
  気にせず使う。


「なんだか力業すぎるんじゃ……」
と思われるかもしれませんが、実はこれは
「とても使えるテクニック」
なんですよ。


「いくら全体をPCで整えていても、そのなかの
 ひとつでも、PCから外れたアイテムが
 混じっていたら、絶対ダメ――」

イメージコンサルティングを受診したあとに、
そんなふうに考えてしまう人が多くいます。

本誌ではこれを「PC原理主義」と言って、
そんなふうに考える必要はないんですよ、と
何度も書いてきました。


たとえば、高級な「黒」のコートを買ったAさん。
診断結果が、明るい色の似合う「春」でした。
「黒」はダメなので、高いコートはもう使えない。

――って着れば良いんです!

続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| パーソナルカラー

2011年04月22日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 04/22 No.628

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 04/22 No.628
◇……………………………………………………………………………………◇

 「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
  イメージコンサルティングの詳しい解説はこちら。
  http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ―――――――――――――――――――――――――――――――

 ・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲ハルミです。

「黒」特集の第5弾です。


■―――――――――――――――――――――――――――■

★【5】黒は苦労する色!?

■―――――――――――――――――――――――――――■

「『黒』色はどんな色とでもコーディネートできる」
と言っているファッション専門家もいる――

と前回、書きましたが、
パーソナルカラー(PC)理論では「黒」は「冬」の
グループに属する色です。

つまり、「冬」以外の人は「黒」で顔色が悪くなる。

これは事実。「春・夏・秋」の人が「黒」を使って、
「いかにもお葬式」みたいになっている人がたくさん
います。

「冬」以外の人は「黒」を使わないように!

――なんて断言されると悲しいですよね。

Best:color:coM では「似合わないから使うな」なんて
言い方は絶対にしません。

どんな色でも使いようがあるんです。
そこを伝えるのがイメージコンサルタントの仕事。


 - + - + - + - + - + - + - + - + -

「黒」を使いたいなら使っても良い。
でも、「冬」以外の人が、なにも考えずに使ってしまうと
やっぱり顔色が悪くなるだけです。

そこで、対処法として――

続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| パーソナルカラー

2011年04月18日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 04/18 No.627

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 04/18 No.627
◇……………………………………………………………………………………◇

 「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
  イメージコンサルティングの詳しい解説はこちら。
  http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ―――――――――――――――――――――――――――――――

 ・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲ハルミです。

前回の続きで、「黒」特集です。
前回が第3弾でしたので、今回は第4弾。


■―――――――――――――――――――――――――――■

★【4】黒は苦労する色!?

■―――――――――――――――――――――――――――■

なぜ、日本では「黒」が重宝されるのでしょう?
迷ったらとりあえず黒、という感じですよね。

「黒は、どの色とも合う」と言いきっている
ファッションの専門家もいます。

(もちろん、『それは間違い』と言っている専門家も
 いますし、そもそもパーソナルカラー理論では、
 『黒』は『冬』の人に似合う色……なんですけどね)


 - + - + - + - + - + - + - + - + -

そもそも「黒」がこれほど重宝される理由は、
それ自体が「カッコいい色」というよりも、

「黒を使っておけば無難」

というイメージがあるからのようです。

それも「日本人好み」だから、というだけで
「無難な色」になったわけではなくて、

黒は簡単に染められる色なので、安上がりだった、

という事情が、日本で「黒」がポピュラーになった
理由のひとつにあります。


続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| パーソナルカラー

2011年04月14日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.206

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.206

     【公式サイト】http://1bestcom.com/

◇……………………………………………………………………………………
 ・「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」イメージコンサルティング
   の詳しい説明はこちら → http://bestcolorcom.com/

 ・バックナンバーはこちら → http://1bestcom.com/mail_mg/
◇……………………………………………………………………………………
【人物紹介】・香咲ハルミ……Best:color:coM イメージコンサルタント
      ・タカシ…………Best:color:coM 代表
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 ■【3】キレイになる覚悟を決めさせろ!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タ&ハ「皆様、こんにちは」

タカシ「イメージコンサルティングを進めていく上で、
    大事なのは、お客さんに『キレイになる覚悟』を
    決めてもらうこと──という内容でお送りして
    います」

ハルミ「でも、人間には人それぞれに、さまざまな
    シガラミみたいなものがあって、なかなか
   『キレイになる覚悟』を持つことができないと
    いう人もいるのよね」

タカシ「たとえば、どんなものだろう?」

ハルミ「わかりやすい例として──地方では『ユニフォーム』
    以外の服以外を着ているとダメ、という風潮が
    あるわよね」

タカシ「ユニフォーム……制服、か?」

ハルミ「もちろん、本当に、地方によって、それぞれの
    制服が定められていて、それ以外の私服が
    認められていない、という意味ではないわよ」

タカシ「比喩だね」

ハルミ「そうね。まるで制服が定められているかのように
    みんな、同じような服を着ていないと、ご近所さん
    から冷たい目で見られる場合が多い、ということ」

タカシ「東京でこういう話すると、『本当にそんな話が
    あるのか?』って懐疑的な顔されることがあるん
    だよな(苦笑)」

ハルミ「都市部はどちらかというと、好きな服を好きな
    ように着ていても、誰も何も言わない、という
    感じだものねえ」

タカシ「地方の人は、東京なんて誰もがオシャレしてると
    思ってるけど、実際はオシャレな人もいれば、
    オシャレにはまったく無頓着な人……キレイに
    自己プロデュースできている人もいれば、
    奇抜としか言いようのない身なりの人……
    などなど、オシャレな街というより雑多な街
    という感じだよね」

ハルミ「そうね。各地方からいろいろな人が集まって
    形成されている都市だから、さまざまな人が
    無数のファッションで街を行き来してるわね」

タカシ「でも、地方に行くと、都市部の人たちにある
   『雑多な感じ』が消えていく」

続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| 【講座】コンサルタントの心構え