2011年06月29日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 06/29 No.636

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 06/29 No.636
◇……………………………………………………………………………………◇

 「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
  パーソナルカラー・パーソナルデザインの詳しい解説は
  http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ―――――――――――――――――――――――――――――――

 ・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――――

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲ハルミです。


服を買っても買っても、どうにもバリエーションが
増えた気がしないのに、着なくなった服ばかり
増えていく……。

今回は、そんな人に向けてのお話しです。


■―――――――――――――――――――――――――――■

★【5】嫌いな服がオシャレを呼ぶ?

■―――――――――――――――――――――――――――■

色とデザインが、あなたのパーソナルカラーと
パーソナルデザインにあっているものならば、
「嫌いな服」「着たいと思えない服」であっても
捨てるのはやめましょう。


そこでまず──
ベッドの上にでも、あなたの持っているアイテムを
すべて並べてみましょう。

そして、着せ替え人形の服を選ぶような気持ちで
いろいろなアイテムを組み合わせてみましょう。

このとき、いちいち着なくてもいいですからね。
ベッドなり床の上なりで、組み合わせるだけで
いいです。


 - + - + - + - + - + - + - + - + -

ポイントは──
これまでやっていた組み合わせばかりではなく、
あえて、

「コレとコレは今まで合わせたことがない」

という組み合わせを、どんどん試してみること。


続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| お得なイメージコンサル

2011年06月27日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.212

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.212

     【公式サイト】http://1bestcom.com/

◇……………………………………………………………………………………
 ・「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」イメージコンサルティング
   の詳しい説明はこちら → http://bestcolorcom.com/

 ・バックナンバーはこちら → http://1bestcom.com/mail_mg/
◇……………………………………………………………………………………
【人物紹介】・香咲ハルミ……Best:color:coM イメージコンサルタント
      ・タカシ…………Best:color:coM 代表
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 ■ ご挨拶
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タ&ハ「皆様、こんにちは」

タカシ「はあ……」

ハルミ「どうしたの? わざわざ、ため息を書いて」

タカシ「いくらメルマガ用だからって、ため息を
   “書いて”と書かないでくれ……。いやさ、
    先日会った本誌の読者さんから、もっと
    いかめしいおじさんだと思ってた、と、
    またもや言われたんだ」

ハルミ「また、その話……でも、このメルマガを
    始めたころは、あなたも二〇代だったけど
    もうそろそろ中年よね。いかめしくはない
    けれど、いいおじさんになってきたんじゃ
    ない?」

タカシ「う〜ん、ナイスミドルを目指すか」

ハルミ「良いんじゃない? 私もがんばろ」

タカシ「君は若く見られるからいいよね」

ハルミ「愚痴っていないで、本編いきましょ」


 ■【2】2種類のお客さま
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タカシ「さて、『2種類のお客さま』というテーマ
    だけど、ひとつは、『コンサルティングを
    受けにくるお客さん』ということだったね」

ハルミ「アナリストではなくて、コンサルタントと
    いう立場の人間の元にアドバイスを受けに
    来ている人のことね」

タカシ「ま、経営コンサルタントにしても、IT
    コンサルタントにしても、一回会って
    話をして、それで終わる──というのは、
    むしろ珍しい例だ。普通は何度も何度も
    会って、物事の改善を進めてくものだ」

ハルミ「むしろ、一回だけしか会ってもらえない、
    なんて言われたら、そちらのほうが不安
    でしょうね。イメージコンサルタントも
    コンサルタントと名乗る以上は、似合う
    色やデザインを分析したあとは、
    お客さまが自分で勝手にやってください、
    なんて突き放したら、いけないと思うの」

続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| 【講座】コンサルタントの営業

2011年06月24日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 06/24 No.635

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 06/24 No.635
◇……………………………………………………………………………………◇

 「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
  パーソナルカラー・パーソナルデザインの詳しい解説は
  http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ―――――――――――――――――――――――――――――――

 ・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――――

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲ハルミです。


現在、本誌は、
「服を流行おくれだからといって無闇に捨てるなかれ」
といった感じの内容で進めています。

でも、テーマのタイトルは、
「嫌いな服がオシャレを呼ぶ?」なんですよね。

今回はタイトル通り、嫌いな服、というか、
好みに合わず、お蔵入りしたアイテムについての
補足です。


■―――――――――――――――――――――――――――■

★【4】嫌いな服がオシャレを呼ぶ?

■―――――――――――――――――――――――――――■

女性という生き物は、服を買うことの楽しみから
抜け出すことは、なかなかできませんね。

最近は、男性のなかにもオシャレな人が増えてきて、
給料の多くをファッションに当てている人もいます
から、女性だけの問題ではないのかもしれませんが。


 - + - + - + - + - + - + - + - + -

問題は、

「買ったはいいけれど、いつも同じアイテムとの
 組み合わせでしか使えず、どうにもファッション
 のバリエーションが増えない」

という悩みを持っている人が、けっこう多い、という
ことです。

そういう人の多くに、

続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| お得なイメージコンサル

2011年06月19日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 06/19 No.634

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 06/19 No.634
◇……………………………………………………………………………………◇

 「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
  パーソナルカラー・パーソナルデザインの詳しい解説は
  http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ―――――――――――――――――――――――――――――――

 ・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――――

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲ハルミです。


前回、いったん使わなくなったアイテムでも、似合うの
だからそのまま使っても良いよ――と書きましたが、

そうは言われても、そもそも情熱が冷めてしまった
アイテムを、もう一度使いたいという気持ちが
わきませんよね。

そこで、今回は、次なるテクニックをご紹介。

ポイントは――「数年、寝かせてみる」


■―――――――――――――――――――――――――――■

★【3】嫌いな服がオシャレを呼ぶ?

■―――――――――――――――――――――――――――■

使いたいという気持ちがわかないアイテム。
だったら、使わなくて良いので、クローゼットの奥に
しまいこみましょう。

(ただし、そのアイテムが存在していることを
 忘れないよう、手帳かなにかにメモしておくこと)

そして、数年、寝かせてみる。

その後、その旧アイテムがどんな感じだったかも
忘れたころに、もう一度、クローゼットの奥から
ひっぱりだしましょう。


あれから数年、今使っているアイテムも、かなり
入れ替わっているでしょうね。
引っぱり出してきた旧アイテムを、それら新アイテムと
組み合わせてみましょう。

すると、
「おや、この新アイテムとなら、案外、使えるじゃない」
となることが、とても多いんです。

続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| お得なイメージコンサル

2011年06月16日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.211

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.211

     【公式サイト】http://1bestcom.com/

◇……………………………………………………………………………………
 ・「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」イメージコンサルティング
   の詳しい説明はこちら → http://bestcolorcom.com/

 ・バックナンバーはこちら → http://1bestcom.com/mail_mg/
◇……………………………………………………………………………………
【人物紹介】・香咲ハルミ……Best:color:coM イメージコンサルタント
      ・タカシ…………Best:color:coM 代表
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 ■ 2種類のお客さま
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タ&ハ「皆様、こんにちは」

タカシ「前回は、お客さんに『キレイになる覚悟』を
    持って、コンサルティングに来てもらえる
    ようにしていくのが、コンサルタントとして
    大事――という話をしたね」

ハルミ「今回から、別のテーマになるんでしょ?」

タカシ「そうなんだけど、前回のテーマと、けっこう
    関連性がある内容なんだ」

ハルミ「テーマは『2種類のお客さま』となっている
    けれど、なんだか不穏な内容になりそうな
    タイトルよね……」

タカシ「たぶん、君が思い浮かべている内容は、
   『客には、素直な客とクレーマーの2種類の人が
    いる』――みたいなことじゃないだろうな?」

ハルミ「そんな感じだけど?」

タカシ「お客さんのクレームにどう対応してくべきか、
    というのも大事な話だけど、そういう話は
    またの機会に、ということで」

ハルミ「では、『2種類のお客さま』って何を指して
    いるの?」

タカシ「簡単に言うと、イメージコンサルティングに
    受診しにくるお客さんには、まず、
   『コンサルティングを受けにやってくる客』が
    いるよね」

ハルミ「当然、そうね」

タカシ「そして、もうひとつは、
   『スタイリストの仕事を求めてやってくる客』
    もいるよね」

ハルミ「ん? イメージコンサルタントって名乗って
    いるのに、スタイリストの元に来たつもりの
    お客さんもいると言いたいの?」続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| 【講座】コンサルタントの営業