2012年04月30日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 04/30 No.702

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 04/30 No.702
◇…………………………………………………………………………………◇

「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
 パーソナルカラー・パーソナルデザインの詳しい解説は
 http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ――――――――――――――――――――――――――――――

・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲ハルミです。


さて、今回の内容は
「書を捨てよ町に出よう」みたいな内容です。
(言葉のままの意味で――ですが……)


■―――――――――――――――――――――――――――■

★【12】色を見分けられますか?

■―――――――――――――――――――――――――――■

色を見わけられるようになるための練習方法などを
紹介してきましたが、もうひとつ、とっても良い
方法があります。

それは――「カラーバス効果」を利用すること。


カラーバスの“カラー”は“色”のことですね。
“バス”は車のバスではなく、“浴びる”という
意味です。

朝一番、「今日は『赤』を見わける練習をしよう!」
と心に決めて家を出ると、街中にある「赤」が
どんどんと目につくようになります。

脳が自然と『意識している色』を探しだして、
あなたに伝えてくれるようになる――
これを「カラーバス効果」と言います。


続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| パーソナルカラー

2012年04月25日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 04/25 No.701

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 04/25 No.701
◇…………………………………………………………………………………◇

「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
 パーソナルカラー・パーソナルデザインの詳しい解説は
 http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ――――――――――――――――――――――――――――――

・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲ハルミです。


前回は700号でした。
長くおつきあいいただき、ありがとうございます。

700号に到達……
といっても、なにごともなく進める本誌ですが、
今後ともよろしくお願いします。


■―――――――――――――――――――――――――――■

★【11】色を見分けられますか?

■―――――――――――――――――――――――――――■

「緑」「グレー」「紫」……と続けてきましたが、
もうひとつ、見わけるのに注意が必要な色が
「赤」です。

意外かもしれませんが、「赤」の見きわめに
苦労する人は、案外、多いものです。

「赤」をさす言葉もいろいろありますね。
紅、朱、丹、緋……


とくに見わけるのに苦労するのが、その「赤」が
「イエローベース」……つまり、微妙な黄色みの
「赤」だった場合。
最初のうちは、なかなか判断がつかない人が
多いですね。


見きわめられるようになるためには、やはり
カラーチャートなどの色見本で見比べて
慣れていくのが良いわけです。

――が、色見本がないという人は
続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| パーソナルカラー

2012年04月21日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 04/21 No.700

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 04/21 No.700
◇…………………………………………………………………………………◇

「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
 パーソナルカラー・パーソナルデザインの詳しい解説は
 http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ――――――――――――――――――――――――――――――

・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲ハルミです。


「色を見わけるためのコツ」第10弾。
もう、10回目ですか……長いですね。


■―――――――――――――――――――――――――――■

★【10】色を見分けられますか?

■―――――――――――――――――――――――――――■

「緑」「グレー」ときて、今回は――
「紫」です。

「紫」は微妙なちがいで、別のパーソナルカラー
(PC)・グループに分けられる色です、
一歩違えば、派手にもなり、地味にもなり……。

それだけに、その微妙なちがいを見わけないと
いけないんですね。


基本的には「紫」は青と赤の混ぜ合わせの色。
そのままの意味で考えれば「ブルーベース」と
相性の良い色ということになるんでしょうが……

そこに、少し黄色が混ぜってくると、
「イエローベースの紫」と表現してもいいものが
できてきます。

ところがですね……この黄色がまざっている
ものでありながら、あざやかで濃い色だと
PC「冬」の人が使える色になったりもします。
( Best:color:coM では『レーズン』と名づけて
 いる色です)

続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| パーソナルカラー

2012年04月19日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.230

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.230

     【公式サイト】http://1bestcom.com/

◇……………………………………………………………………………………
 ・「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」イメージコンサルティング
   の詳しい説明はこちら → http://bestcolorcom.com/

 ・バックナンバーはこちら → http://1bestcom.com/mail_mg/
◇……………………………………………………………………………………
【人物紹介】・香咲ハルミ……Best:color:coM イメージコンサルタント
      ・タカシ…………Best:color:coM 代表
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 ■【2】コンサルタントが考える、いらない心配
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タ&ハ「皆様、こんにちは」

タカシ「前回に続き、『本当はそんなに不安に思う
    必要もないような疑問』の第2弾です」

ハルミ「ひねくれてるなぁ……わざわざそんな
    言い方して。『よくあるQ&A』と言った
    ほうが正しいような……」

タカシ「どっちでも良いけどさ……」

ハルミ「で、今回の内容は?」

タカシ「ずばり『シェア争い』についてさ。毎年
    たくさんのコンサルタントやアナリストが
    生まれているね」

ハルミ「その数多いコンサルタントどうしが、客の
    奪い合いになって営業が大変なのでは――
    ということね? 現実的な話だわ……」

タカシ「Best:color:coM でも“しっかりした
    コンサルタントを誕生させる”という目的で
    多くのコンサルタントを輩出してきた」

ハルミ「“しっかりしたコンサルタント”が増えれば
    シェア争いはますます大変だと思うでしょうし、
    今さら、自分が入っていけるのかしら、と
    不安に思うのはしかたのないことでしょうね」

タカシ「いきなり結論を言うけど、シェア争いなんて
    起こってすらいないし、そもそも起こらない」

ハルミ「このメルマガ、いきなり結論から入るのが
    多いから、読者さんもこの展開には慣れてる
    と思う」

タカシ「シェア争いがやってこない理由は、この業界、
    肝心な部分が足りていない、ということにある」

ハルミ「それって?」

続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| 【講座】コンサルタントの心構え

2012年04月17日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 04/17 No.699

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 04/17 No.699
◇…………………………………………………………………………………◇

「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
 パーソナルカラー・パーソナルデザインの詳しい解説は
 http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ――――――――――――――――――――――――――――――

・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲ハルミです。


「見わけるときに、すこし注意したい色」
の続きです。


■―――――――――――――――――――――――――――■

★【9】色を見分けられますか?

■―――――――――――――――――――――――――――■

前回の「緑」に続いて、今回は「グレー」。

「グレー」はわかりやすく分けると、

「白と黒を混ぜただけの純粋な『グレー』」
と、
「純粋な『グレー』に他の色を少し混ぜたもの」

があります。


そんなの当たり前、と思うかもしれませんが、
ほんの少しでも、どの色が混ざってくるかで、
どのパーソナルカラー・グループに入るか、
変わってくるんですよ。

「青」が混ざってくれば「夏」色になってきますし、
「茶」や「緑」などイエロー系が混ざってくると、
「春」や「秋」の色になってきます。

純粋な「グレー」――つまり、モノトーンの
ものであれば「冬」。

続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| パーソナルカラー