2012年09月27日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 09/27 No.733

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 09/27 No.733
◇…………………………………………………………………………………◇

「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
 パーソナルカラー・パーソナルデザインの詳しい解説は
 http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ――――――――――――――――――――――――――――――

・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲ハルミです。


今回は「好き・嫌い」編の続きとして、

「それ、好き嫌いじゃなくて、ただ単に流行に
 振り回されているだけかも?」

といった内容です。

■―――――――――――――――――――――――――――■

★【4】好き・嫌い――その色、ホントに好き? 嫌い?

■―――――――――――――――――――――――――――■

|【1】その色を生理的に受け付けない。
|【2】周囲でその色を使っている人がいないので、
|   使いたくない。
|【3】かつて誰かに「その色、変だよ」と言われた
|   という経験があり、使いたくない。


 - + - + - + - + - + - + - + -

【2】周囲でその色を使っている人がいないので、
   使いたくない。

そんなあなたは、流行に押し流されてしまっている
危険性がある人なのかもしれません。

「流行じゃなくて周囲の人の話なんだけど?」

まあ、そう思いますよね。
でも「流行」って要するに
「周囲の人がどう流されているか」
ということですから、同じことなんです。

自分の周囲で使っていない――
言いかえれば、それを「使わない」という流行、
とも言えます。

ところが、他の地域に行ってみると普通に使って
いたりすることもあるんですね、これが。

続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| パーソナルカラー

2012年09月23日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 09/23 No.732

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 09/23 No.732
◇…………………………………………………………………………………◇

「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
 パーソナルカラー・パーソナルデザインの詳しい解説は
 http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ――――――――――――――――――――――――――――――

・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲ハルミです。


あなたの心の奥底を見つめ直すテーマ──
「好き・嫌い編」です。

って、そんな大げさなものじゃないですけど(苦笑)


■―――――――――――――――――――――――――――■

★【3】好き・嫌い――その色、ホントに好き? 嫌い?

■―――――――――――――――――――――――――――■

ある色が嫌いになる理由として、次のようなものを
前回、挙げました。


|【1】その色を生理的に受け付けない。

|【2】周囲でその色を使っている人がいないので、
|   使いたくない。

|【3】かつて誰かに「その色、変だよ」と言われた
|   という経験があり、使いたくない。


この【1】〜【3】について補足していきます。

 - + - + - + - + - + - + - + -

【1】その色を生理的に受け付けない。

つまり、本能的に嫌い、ということで、
嫌いなんだからしかたない、といえば、
しかたないですね……。

でも、ひとつだけ疑問があります。

どうして、その色を嫌いになったのでしょう?
逆に、好きな色はどうして好きなんでしょう?
続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| パーソナルカラー

2012年09月21日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.241

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.241

     【公式サイト】http://1bestcom.com/

◇……………………………………………………………………………………
 ・「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」イメージコンサルティング
   の詳しい説明はこちら → http://bestcolorcom.com/

 ・バックナンバーはこちら → http://1bestcom.com/mail_mg/
◇……………………………………………………………………………………
【人物紹介】・香咲ハルミ……Best:color:coM イメージコンサルタント
      ・タカシ…………Best:color:coM 代表
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 ■ たとえばこんなコンサルタント
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タ&ハ「皆様、こんにちは」

タカシ「今回は、恒例になりつつある『たとえば
    こんなコンサルタント』シリーズです」

ハルミ「すぐ終わるかも、って言ってたのに
    もう“恒例”なのね

タカシ「もう4回目だし」

ハルミ「一応、趣旨を説明しておいたほうが
    よくない?」

タカシ「え〜と、イメージコンサルタントにはそれを
    専業にしている人も多いけど、本業が別に
    あって、それに役立てるために学びにくる
    人もいる。また、まったく無関係に見える
    分野で活躍するためにこの技術を学びにくる
    人もいる。そういう“ちょっと変わり種の
    コンサルタント”を紹介しようというのが、
    このテーマです。
    なお、紹介している人は、すべて当社の
    養成講座を卒業した方々です」」

ハルミ「で、今回はどんなコンサルタントさん?」

タカシ「時計のデザイナーさんだよ」

ハルミ「ああ、元大手の時計メーカーで働いていた
    人ね」

タカシ「そう、誰でも知ってる有名なメーカーで
    デザインしていた人だ」

ハルミ「もうとっくに独立してらっしゃるけどね」

タカシ「彼女が独立を目指すキッカケになったのは、
    メーカーに所属していた頃のある出来事
    だったそうな」
続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| 【講座】例えばこんなコンサルタント

2012年09月18日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 09/18 No.731

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 09/18 No.731
◇…………………………………………………………………………………◇

「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
 パーソナルカラー・パーソナルデザインの詳しい解説は
 http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ――――――――――――――――――――――――――――――

・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲ハルミです。


「好き・嫌い」という、どちらかというと感情的な
お話の第2弾です。


■―――――――――――――――――――――――――――■

★【2】好き・嫌い――その色、ホントに好き? 嫌い?

■―――――――――――――――――――――――――――■

どうしても人は「好きな色」を優先してしまいます。
結局、「好きな色」という、なじんだ世界で“安心”
してしまうからですね。

そして「嫌いな色」が、客観的に見て似合う色で
あったとしても、それをさけるようになってしまう
わけです。


 - + - + - + - + - + - + - + -

でも、この場合の「嫌いな色」と一言で言っても、
実はいろいろな意味が含まれているようです。

大まかに分けると次のような感じ。

【1】その色を生理的に受け付けない。
 (これは、純粋な好き嫌いのタイプ)

【2】周囲でその色を使っている人がいないので、
   使いたくない。
 (慣れていないから、尻込みしているタイプ)

【3】かつて誰かに「その色、変だよ」と言われた
   という経験があり、使いたくない。
 (他人に影響されて使えなくなったタイプ)

続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| パーソナルカラー

2012年09月13日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 09/13 No.730

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 09/13 No.730
◇…………………………………………………………………………………◇

「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
 パーソナルカラー・パーソナルデザインの詳しい解説は
 http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ――――――――――――――――――――――――――――――

・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲ハルミです。


似合う色を使いこなすために、さけては通れないのが

「嫌いな色であっても、それが自分に似合ってる
 なら使っていく」

ということです。
でも、これがなかなか……ですよねぇ(苦笑)

ということで、今回のテーマはこちら↓


■―――――――――――――――――――――――――――■

★ 好き・嫌い――その色、ホントに好き? 嫌い?

■―――――――――――――――――――――――――――■


どうしても人は、自分の「好きな色」を優先して
使ってしまう傾向があります。

「好きな色」を使っていれば、とりえあず世界中で
ひとり――つまり自分――は満足している人間が
いる、ということでもありますから、少しは安心
できるんでしょうか。

(こうして、はっきりと文章にしたものを読むと、
 馬鹿馬鹿しく思えるかもしれませんが、普段の
 漠然とした生活のなかでは、こういう感覚に
 陥っている人、けっこう多いんですよ……)

続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| パーソナルカラー