2012年10月28日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 10/28 No.740

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 10/28 No.740
◇…………………………………………………………………………………◇

「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
 パーソナルカラー・パーソナルデザインの詳しい解説は
 http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ――――――――――――――――――――――――――――――

・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲ハルミです。


今回は、美容話めいたものをお届けします。


■―――――――――――――――――――――――――――■

★ 冬が近づくからこそ、怖くなる紫外線

■―――――――――――――――――――――――――――■

さすがに涼しくなってきました。

殺人的だった日差しも、最近はすっかりやわらかく
なってきましたね。

今年は暖冬になるそうですから、すごしやすい冬になる
かもしれません。

といっても、強烈な寒さで大きな被害が出た去年の冬も、
終わってみれば、暖冬あつかいなんだそうで……。

今年がすごしやすい冬になるかどうかは、本当のところは
わかりませんかね……。


 - + - + - + - + - + - + - + -

どっちにしろ、涼しくなってきたということで、
大事なことがひとつ。

ちゃんと紫外線対策してますか?


「涼しくなってきて、日差しもやわらかくなってきた
 というのに、紫外線対策が必要なの?」

続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| パーソナルメーク

2012年10月24日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 10/24 No.739

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 10/24 No.739
◇…………………………………………………………………………………◇

「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
 パーソナルカラー・パーソナルデザインの詳しい解説は
 http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ――――――――――――――――――――――――――――――

・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲ハルミです。

そういえば、前回、冒頭で「アニマル柄」完結編です、
と書いてしまいました。

はい、終わりませんでしたね……。
ごめんなさい。しれっと続けます(苦笑)


■―――――――――――――――――――――――――――■

★【4】アニマル柄がケダモノ柄にならない使い方

■―――――――――――――――――――――――――――■

ということで、レオパードを上品に見せる使い方を
ご紹介しましょう。


前回も書きましたが、明暗が極端に違うアニマル柄
(白と黒、といった具合)だと印象が強くなりすぎる
場合があります。

上品に使うためには、地と柄の色がそれぞれ同じ
色味で、濃さが違うものにすればいい。

――ということでしたね。


 - + - + - + - + - + - + - + -

そこで、たとえば、

続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| パーソナルデザイン

2012年10月22日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.243

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.243

     【公式サイト】http://1bestcom.com/

◇……………………………………………………………………………………
 ・「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」イメージコンサルティング
   の詳しい説明はこちら → http://bestcolorcom.com/

 ・バックナンバーはこちら → http://1bestcom.com/mail_mg/
◇……………………………………………………………………………………
【人物紹介】・香咲ハルミ……Best:color:coM イメージコンサルタント
      ・タカシ…………Best:color:coM 代表
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 ■【2】もうひとつの名前
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タ&ハ「皆様、こんにちは」

タカシ「イメージコンサルタントをやっていく上で屋号を
    つけている人も多い。そこで今回は、屋号に
    ついての話です」

ハルミ「前回は、ショッピングモールでブティックが
    入れ替わっていても気づかないことがあるって
    いう話をしたのよね」

タカシ「理由はそのブティックの屋号が横文字の
   『フィフィファレファレ』って感じの名前だった
    ので、適当に読み流していて印象に残って
    いなかったため、だった」

ハルミ「印象に残るようにする、というのは大事ね」

タカシ「なんといっても、屋号というのは、もうひとつの
    自分の名前みたいなものだからね」

ハルミ「まあ、そうね」

タカシ「イメージコンサルタントという肩書きはある。
    でも、同じ肩書きの人はいくらでもいる。
    じゃあ、どこで見わけるのか、というと、
    コンサルタントの名前になってくる」

ハルミ「私はイメージコンサルタントの香咲ハルミ
    と言います」

タカシ「香咲という名前のコンサルタントはそうそう
    いないだろうけど、でも、鈴木さんや佐藤さん
    なら、多くいる。実際、当社の養成講座出身者
    にも、同姓の人が何人かいる」

ハルミ「下の名前は違うけれど、名字が同じだと
    印象が薄くなるってこと?」
続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| 【講座】コンサルタントの営業

2012年10月20日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 10/20 No.738

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 10/20 No.738
◇…………………………………………………………………………………◇

「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
 パーソナルカラー・パーソナルデザインの詳しい解説は
 http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ――――――――――――――――――――――――――――――

・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲ハルミです。


今回は、「アニマル柄」完結編です。


■―――――――――――――――――――――――――――■

★【3】アニマル柄がケダモノ柄にならない使い方

■―――――――――――――――――――――――――――■


さっそくですが、アニマル柄
――特にレオパード(豹柄)――
を上品に使う方法をご紹介。

アニマル柄がなぜ悪目立ちするのか、というと、

「濃い色と薄い色が交互に出てくるものが多いから」

です。

これでは、柄のコントラストが強く、インパクトが
ありすぎて、「強い印象」を与えてしまうわけです。


たとえば、黄色の地に黒の斑模様がある柄だと、
黒がもともと強い印象の色でそれが飛び出してくる
感じを受けます。

まるで猛獣が動いているみたいに。


 - + - + - + - + - + - + - + -

だったら答えは簡単。
続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| パーソナルデザイン

2012年10月15日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 10/15 No.737

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる 10/15 No.737
◇…………………………………………………………………………………◇

「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」
 パーソナルカラー・パーソナルデザインの詳しい解説は
 http://bestcolorcom.com/

> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 ――――――――――――――――――――――――――――――

・本誌の全バックナンバーはこちら↓でご覧になれます。
  http://1bestcom.com/mail_mg/color/

◆――――――――――――――――――――――――――――――

皆様、こんにちは。
Best:color:coM イメージコンサルタントの香咲ハルミです。


今回は、色ではなく、柄のお話。
そんな柄のなかでも、使い勝手がすこしむずかしいもの、
アニマル柄について、の特集。
ま、小ネタですね……。


■―――――――――――――――――――――――――――■

★【2】アニマル柄がケダモノ柄にならない使い方

■―――――――――――――――――――――――――――■

柄といっても、さまざまなものがあります。
花柄、ストライプ、幾何学模様などなど……。

そんな数ある柄のなかでも、ちょっと使い方が
むずかしいのが、アニマル柄。
特に、有名なのは、豹柄ですね。


アニマル柄といっても、

「動物の姿がプリントされているもの」と
「動物の体に浮かんでいる模様をプリントしたもの」

の2種類あります。

どちらもうまく使えば、ゴージャス感がでますが、
逆にうまく使わないと、下品な感じにもなって
しまいます。

続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| パーソナルデザイン