2019年08月07日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.1066

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.1066
 【公式サイト】 https://bestcolorcom.com/
> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 【バックナンバー】http://bestcolorcom.sblo.jp/

>書籍「続・外れるパーソナルデザイン」発売中
   https://1bestcom.com/book/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

皆さま、こんにちは。
ベストカラーコム イメージコンサルタント 香咲ハルミです。

涼しかった7月を越えて、本格的な暑さ到来です。
この猛暑のなかでも、モールなどに行くと多くの
女性がお買い物でごった返しています。

しかし、お買い物をする際にひとつ注意したい点が
あります。それは「自分の体の大きさに合った物を
選べているか」ということ。

□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□
 * バッグの大きさ、気にしてますか?
□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□

服やアクセサリーなどのアイテム選びで、そのサイズが
自分に合っているか、しっかり吟味(ぎんみ)して
いますか?

実は、自分の体の大きさやバランスを、しっかりと
理解できていない人も多いようです。
バッグに限らず、服も少し大きめのものを選んだり、
逆に小さめのものを選んでいたり……。

実際、お買い物同行で、「これがあなたに体型に合う
サイズですよ」と伝えると、びっくりされて「もっと
大きいサイズのほうが良いのではないですか?」
なんて言ってくる受診者さんの例のけっこういます。

 - + - + - + - + - + - + - + -

そもそも、その人に合ったアイテムの大きさというのは、
パーソナルデザインごとに「似合うサイズ」という
ものが決まってくる部分もあります。

ですから、いちがいに体格・骨格だけではかるもの
ではありません。

とはいえ、明らかに体の大きさに合っていないアン
バランスな服を着ていては、いくら、それがパーソ
ナルカラーに合った色&やパーソナルデザインに
合ったデザインのものであっても、チグハグな印象を
ぬぐえません。

ですから、自分の体に合うサイズを理解するという
ことは、正しいアイテム選びでは前提とも言える
大事なポイントになります。

 - + - + - + - + - + - + - + -

「でも、私は自分の体の大きさに合った物をちゃんと
 選んでいるから、今回のテーマは私とは無関係ね」

そう思ったあなた。少し待ってください。
服や靴は自分の体に合った物を選べていても、ある
アイテムについては、サイズ選びに失敗している人、
けっこういらっしゃいますよ。

そのアイテムとはバッグのことです。

どういうことか、というと、それは次回に続きます。
それではまた──。

>●イメージコンサルティングの出張予定
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東は下記以外でも随時 開催しています。
> ご希望があれば、お知らせください

・現在、出張予定はありません。

・個人での申し込みや自宅開催希望なども、
 気軽にお問い合わせください。
【問い合わせ先】→ https://bestcolorcom.com/order.htm
続きを読む
posted by ベストカラーコム at 20:00| イメージコンサルティング全般