2024年02月13日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.1144

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.1144

□ 公式サイト: https://bestcolorcom.com/
□ バックナンバー:http://bestcolorcom.sblo.jp/
□ 書籍「パーソナルカラーとパーソナルデザインの
  おもしろ雑学集1&2【合本】」発売中
  https://1bestcom.com/book/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

皆さま、こんにちは。ベストカラーコム
イメージコンサルタント 香咲ハルミです。

前回の続きで、

「せっかく自分のパーソナルカラーを知った
 のに使う色が限定されていたら損ですよ」

という内容をお届けします。

□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□
 * 似合う色は一色ではないと”本当に”
   ご存じですか?【2】
□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□

正しく自分に似合う色を選べるという人でも、
実際に普段使っている色がせいぜい数色くらい。

この色が自分には、間違いない鉄板の色だから、
それを着る。

そんな人は少なくありませんし、実際、その
やり方が間違いというわけではありません。

ただ――

パーソナルカラーに「合う色」というのは
それこそ何百万色どころではなく、膨大に
存在します。

4シーズン全部合わせて「何百万色」では
ありません。
各シーズンごとに何百万色以上、ですよ。

まさに使い切れないくらいの「似合う色」が
存在しているわけです。

もう、より取り見取り。

この「使える色の幅を大きく広げる」という
のもまた、パーソナルカラー診断の主旨の
ひとつでもあるのです。

 - + - + - + - + - + - + -

なのに――

受診した当人の使っている色が、その中の
たった数色……では、なんとももったいない
話ですよね。

せっかくご自分のパーソナルカラーを知った
のですから、その膨大な「似合う色」を
ぜひ探求してほしいと思います。

新たな似合う色探し。

ファッションにはそんな面白さがあることも
忘れないでほしい、と願うイメージコンサル
タントであります。

 - + - + - + - + - + - + -

また、決まった色しか使わない人は、
それがどれだけ似合う色であっても、
場合によって逆に評判が下がることすら
あります。

似合う色で評判が下がる――
それってどういうことなのか、
については次回にてお届けします。

それではまた──。

>●イメージコンサルタント養成講座のご案内
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> ※講座の詳細については→ https://1bestcom.com/

・2024/3 東京:5(火)、6(水)、7(木)、19(火)、21(木)、26(火)
・2024/5 東京:7(火)、8(水)、9(木)、14(火)、15(水)、16(木)

>●イメージコンサルティングのお問い合わせ先
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 https://bestcolorcom.com/order.htm

■========================■
[編集・発行・著作] 香咲ハルミ / ベストカラーコム
[登録・解除] https://1bestcom.com/mailmagazine.htm
■========================■
posted by ベストカラーコム at 20:00| パーソナルカラー

2024年01月22日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.1143

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.1143

□ 公式サイト: https://bestcolorcom.com/
□ バックナンバー:http://bestcolorcom.sblo.jp/
□ 書籍「パーソナルカラーとパーソナルデザインの
  おもしろ雑学集1&2【合本】」発売中
  https://1bestcom.com/book/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

皆さま、こんにちは。ベストカラーコム
イメージコンサルタント 香咲ハルミです。

ということで、姉妹誌「センスが無くても
イメージコンサルタントになれる」は昨年
終了しましたが、本誌はまだ続きます。

本年もよろしくお願いいたします。

 - + - + - + - + - + - + -

さて――
本誌タイトルは「似合う色を使いこなして〜」
となっているわけですが、この使いこなし方
を本誌では多岐にわたって(20年以上も……)
伝えてまいりました。

でも、この自分に似合う色を使いこなしている
つもりでも、それは、

「自分に似合う色を正しく選べているだけ」

という人も少なくありません。

「色を正しく選べるなら、問題ないのでは
 ありませんか?」

そう思いますよね。

そもそも多くの人が、まず「似合う色を正しく
選ぶ」というスタートラインのところで苦労
していますから、それができるなら充分だと
思いたくもなるものでしょう。

でも――
実際は「正しく選べている人」のなかに、
その後、うまくパーソナルカラーを使い
こなせていない人がけっこういるんです。

ということで、今回のテーマはこちら↓

□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□
 * 似合う色は一色ではないと”本当に”
   ご存じですか?
□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□

今回のテーマのポイントは「偏りはダメ」です。

 - + - + - + - + - + - + -

ということで、今回はテーマタイトルの
お披露目だけで終わってしまいましたが、
次回から本格的な内容に入って参ります。

それではまた──。

>●イメージコンサルタント養成講座のご案内
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> ※講座の詳細については→ https://1bestcom.com/

・2024/2 東京:6(火)、7(水)、8(木)、20(火)、21(水)、22(木)
・2024/3 東京:5(火)、6(水)、7(木)、19(火)、21(木)、26(火)
・2024/4-5 東京:4/27(土)、28(日)、29(月)、5/3(金)、4(土)、5(日)
・2024/5 東京:7(火)、8(水)、9(木)、14(火)、15(水)、16(木)

>●イメージコンサルティングのお問い合わせ先
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 https://bestcolorcom.com/order.htm

■========================■
[編集・発行・著作] 香咲ハルミ / ベストカラーコム
[登録・解除] https://1bestcom.com/mailmagazine.htm
■========================■
posted by ベストカラーコム at 20:00| パーソナルカラー

2021年12月21日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.1113

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.1113

□ 公式サイト: https://bestcolorcom.com/
□ バックナンバー:http://bestcolorcom.sblo.jp/
□ 書籍「パーソナルカラーとパーソナルデザインの
  おもしろ雑学集1&2【合本】」発売中
  https://1bestcom.com/book/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

皆さま、こんにちは。
ベストカラーコム イメージコンサルタント 香咲ハルミです。

今回はよくあるご質問、ダイヤモンドについて
の続きです。

□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□
 * Q&A「ダイヤモンドは『冬』以外に
   似合わない?」【2】
□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□

たしかにパーソナルカラー「冬」タイプの人には
ダイヤモンド(キラキラした宝石)がよく似合う。

これは事実です。

そして、「夏」「秋」の人にはこの手の宝石が
キラキラしすぎになる時もあるでしょう。

でも、ダイヤモンドに限らず、宝石にはその
宝石としての価値があることを忘れては
いけません。

ここはパーソナルカラーについては考えずに、
その「宝石の価値をまとう」という意味で
考えれば、ダイヤモンドを他の「季節」の
人だって充分に使えるんですよ。

「冬」以外は「使えない」ということでは
ないし、「冬」以外の人が使ったからといって
宝石の価値が落ちるわけではない――

「冬」の人には際だって似合うけれど、他の
「季節」の人にだって、大きさを調整したり、
アレンジを上手にすれば、充分、似合うので
問題ないということです。

お手元の宝石を捨てる必要はありません。
楽しんでお使いくださいね。

 - + - + - + - + - + - + - + -

ということで、本年はここまでです。
皆さま、よいお年をお迎えください。

>●イメージコンサルタント養成講座のご案内
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東では、柔軟な日程で開催しています。
> くわしくは→ https://1bestcom.com/Schedule_ex.htm

・2022/2 東京:8(火) 〜 13(日)

・ベストカラーコムはコンサルタントの“職人”技術を伝えていきたいと考えています。
 詳細は → https://1bestcom.com/
続きを読む
posted by ベストカラーコム at 20:00| パーソナルカラー

2021年11月24日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.1112

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.1112

□ 公式サイト: https://bestcolorcom.com/
□ バックナンバー:http://bestcolorcom.sblo.jp/
□ 書籍「パーソナルカラーとパーソナルデザインの
  おもしろ雑学集1&2【合本】」発売中
  https://1bestcom.com/book/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

皆さま、こんにちは。
ベストカラーコム イメージコンサルタント 香咲ハルミです。

今回は恒例、よくあるご質問へお答えします。

□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□
 * Q&A「ダイヤモンドは『冬』以外に
   似合わない?」
□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□

パーソナルカラーの「冬」は、あざやか、
かつ、薄い色と濃い色の組み合わせがとても
似合うタイプです。

あざやかで薄い、つまり、透明感のあるキラ
キラした物といえば……
宝石がそうですよね。

つまり、「冬」の人はキラキラした宝石が
得意なわけです。

たとえば、ルビーやエメラルド、そして
ダイヤモンドなど。

――というようなことを言うと、今回の
Q「ダイヤモンドは『冬』以外に似合わ
ない?」という質問がくることがある
わけです。

でも、それって少し考えすぎですよ、と
申し上げたいところです。

別に「冬」に似合う物は全部、他の「季節」
には似合わない、という単純な理屈には
ならないからです。

例えば、「冬」に合いそうな、とても薄い
透明度の高いブラウスでも、よほど彩度が
高すぎなければ、「夏」の人が着たって、
そこそこ似合うことがあります。

同じく、「冬」に合いそうな、とても濃い
色のアイテムでも、よほど彩度が高すぎ
たり、青みが強すぎるものでもなければ、
「秋」の人が着たって、そこそこ似合う
こともあります。

同じように、ダイヤを付けたければ付けても
そこまで問題など起きないでしょう。

ただ「冬」の人にはダイヤは力強い味方に
なってくれますよ、というだけの話で、
他の「季節」の人にはタブーだ、というわけ
ではない、ということですね。

 - + - + - + - + - + - + - + -

なお、宝石に関しては、別の視点からも「冬」
以外がダイヤを使える理由があったりします。

くわしくは次号にて。
それではまた――。

>●イメージコンサルタント養成講座のご案内
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東では、柔軟な日程で開催しています。
> くわしくは→ https://1bestcom.com/Schedule_ex.htm

・2021/11-12 東京:11/16(水)、12/2(木)、7(火)、9(木)、14(火)、16(木)

・ベストカラーコムはコンサルタントの“職人”技術を伝えていきたいと考えています。
 詳細は → https://1bestcom.com/

続きを読む
posted by ベストカラーコム at 20:00| パーソナルカラー

2017年10月28日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.1010

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.1010
 【公式サイト】 https://bestcolorcom.com/
> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 【バックナンバー】http://bestcolorcom.sblo.jp/

>書籍「続・外れるパーソナルデザイン」発売中
   https://1bestcom.com/book/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

皆さま、こんにちは。
ベストカラーコム イメージコンサルタント 香咲ハルミです。

間にお知らせをはさみましたが、「似合う色」を
どうやって好きになればいいのか、というテーマの
締めの回をお届けします。

□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□
 *「似合う色」を好きになれない人たち【4】
□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□

「似合う色」を好きになれないなら、慣れるしかない。

――ということで前回は、少し無理してでも着てみると
変化が出てきますよ、と書きました。

周りが褒めてくれる、という気持ちの良い体験を
積んでいくことで、「似合う色」を好きになって
いけるでしょう。


そもそも、どの色(デザインも)を好きになるかは、
だいたい子供のころに家族や友達に褒められた、とか、
彼氏にステキだね、と言われた、とか、そういった
少し曖昧(あいまい)な理由が元になっていることが
多いようです。

気分が良くなる色(デザイン)をそのまま使っている
うちにお気に入りになっていただけ、ということも
多い。

だったら、今からでも遅くはない!
どんどん褒められて、これからは「似合う色」のほうを
好きになっていけばいいんです。

 - + - + - + - + - + - + - + -

さて、最後に、「似合う色」を好きになれない、
もうひとつの理由にも触れないといけませんね。

それは誤診されている場合の話。

こっちは好きになれないのは当然ですね。
そもそも「似合う色」ですらないわけです……。

医者にも名医もいればヤブもいますね。
同じようにコンサルタント選びも慎重に――
なんてコンサルタントの私が言うのもアレですが……。

できれば、受診者さんが真実の「似合う色」に
出会って、そして、その色を好きになってほしい。

そんな願いを持ってコンサルティングを続けている
香咲でございます。

ということで、今回はここまで。
それではまた――。

>●イメージコンサルティングの出張予定
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東は下記以外でも随時 開催しています。
> ご希望があれば、お知らせください

・大阪    11/11(土) 11:00〜
・兵庫(姫路) 11/12(日) 10:00〜
・岩手(盛岡) 11/24(金)、25(土) 11:00〜
・愛知(名古屋) 開催準備中

・個人での申し込みや自宅開催希望なども、
 気軽にお問い合わせください。
【問い合わせ先】→ https://bestcolorcom.com/order.htm

続きを読む
posted by ベストカラーコム at 19:00| パーソナルカラー