2017年09月27日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.1006

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.1006
 【公式サイト】 http://bestcolorcom.com/
> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 【バックナンバー】http://bestcolorcom.sblo.jp/

>書籍「続・外れるパーソナルデザイン」発売中
   http://1bestcom.com/book/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

皆さま、こんにちは。
ベストカラーコム イメージコンサルタント 香咲ハルミです。

もう今年も10月ですね。
今年は暖冬になる、という予報も出てきました。

その予報が当たるなら、今年は年間通じて
「おだやかな」気温――ということになりそうです。

ただ……

寒い! とか、暑い! とか、はっきりしていたら、
衣替えも楽ですが、冷夏とか暖冬とかはっきりしない
感じだと、「重ね着すれば良いだろう」「脱げば
いいだろう」と単純にはいきませんね。

こうなると、ますますパーソナルカラー/デザインで
さりげなくオシャレできるように準備しておく必要が
出てきそうです。

――とダラダラと書いてきましたが、今回のテーマは
こちら↓なんです。

□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□
 *「似合う色」を好きになれない人たち
□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□

自分のパーソナルカラーを知って、それを使い
こなしている人たちには信じられない話かも
しれませんが、

「似合う色を好きになれない人」

がときどきいらっしゃるんです。

パーソナルカラーでさりげないオシャレが必要、
といっても……、

肝心の自分の「似合う色」を好きになれなければ
「使いこなしてステキになる」ことも難しいですね。

・なぜ似合う色が好きになれないのか?
・好きになれない似合う色とどう向き合えばいいのか?

今回はそんな話をしていきたいと思います。

ということで次回に続きます。
それではまた――。

>●イメージコンサルティングの出張予定
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東は下記以外でも随時 開催しています。
> ご希望があれば、お知らせください

・現在、出張依頼受付中です。

・個人での申し込みや自宅開催希望なども、
 気軽にお問い合わせください。
【問い合わせ先】→ http://bestcolorcom.com/order.htm
続きを読む
posted by ベストカラーコム at 19:00| パーソナルカラー

2017年06月23日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.995

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.995
 【公式サイト】 http://bestcolorcom.com/
> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 【バックナンバー】http://bestcolorcom.sblo.jp/

>書籍「続・外れるパーソナルデザイン」発売中
   http://1bestcom.com/book/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

皆さま、こんにちは。
ベストカラーコム イメージコンサルタント 香咲ハルミです。

Q&Aの続きで、今回のテーマの締めの回を
お届けします。

□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□
 * Q&A「黄色人種になぜブルーベースがいるの?」【4】
□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□

黄色人種である私たち日本人にも、ブルーベースはいる
――という話を前回まで続けてきましたが、

いくらブルーベースといっても黄色人種の肌に、青みのある
チーク、というか、ローズ色のチークを付けると、さすがに
浮くのでは?

という質問を受けることもよくあります。

でも、そこはご安心を。

実際のところ、ブルーベースの人にローズ色のチークを
付けると、オレンジ色に見えるんですよ。

決して、ローズ色が浮き出して口紅を頬にグリグリ
塗ったみたいになったりはしないんです。

少し不思議に思うかもしれませんが、
これは私たち日本人が黄色人種だからですね。

ローズのチークであっても、似合う色であれば、
黄色い肌を生かす色としてなじんでしまう。
ブルーベースの人が持つ頬の赤みに乗るわけです。

似合う色はうまく調和してくれる、という、
分かりやすい例ですね。

 - + - + - + - + - + - + - + -

ということで、黄色人種だからなんでも黄色が良い、
なんて単純には終わらない、パーソナルカラーの
おもしろい世界がある、というお話でした。

それではまた――。

>●イメージコンサルティングの出張予定
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東は下記以外でも随時 開催しています。
> ご希望があれば、お知らせください

・関西での開催を計画中です。
 詳細はお問い合わせください。

・個人での申し込みや自宅開催希望なども、
 気軽にお問い合わせください。
【問い合わせ先】→ http://bestcolorcom.com/order.htm
続きを読む
posted by ベストカラーコム at 20:00| パーソナルカラー

2017年06月14日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.994

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.994
 【公式サイト】 http://bestcolorcom.com/
> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 【バックナンバー】http://bestcolorcom.sblo.jp/

>書籍「続・外れるパーソナルデザイン」発売中
   http://1bestcom.com/book/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

皆さま、こんにちは。
ベストカラーコム イメージコンサルタント 香咲ハルミです。

Q&Aの続きです。

□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□
 * Q&A「黄色人種になぜブルーベースがいるの?」【3】
□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□

前回、「パッと見て黄色い肌だからイエローベース、
とは限らない」と説明しました。

では、どうやって黄色人種である日本人の肌を
イエローベースとブルーベースに見分ければいいので
しょうか?

それはもちろん、イメージコンサルタントが使う道具
であるドレープという物差しを使って診断するわけ
ですね。

はっきり言ってドレープを使わずに、適当な診断を
くだすのは危険――と言い切っていいでしょう。

ドレープを使って判断すること――そもそも、これが
不要ならイメージコンサルタントも不要ですね。

もちろん、それも出来が悪いドレープでは意味も
なくなります。

ちゃんと、クォリティの高い診断用ドレープと、
そして、正しい技術で診断する――
これが大切ですね。

そういえば、アメリカには日本人と見れば、
ほとんどみんなを「冬」診断してしまうコンサル
タントがいるとか……。
日本人の髪と目は黒いし、さらに黒色を多用するから
でしょうか?

とにかく、十把一絡(じゅっぱひとから)げ、で
考えるのは、思い込みで診断しているのと同じ。

パーソナルカラー(もちろん、パーソナルデザインも)
を考える上では、思い込みは大敵ですね。

さて、この話題、もうひとつ続きます。
それではまた――。

>●イメージコンサルティングの出張予定
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東は下記以外でも随時 開催しています。
> ご希望があれば、お知らせください

・現在、出張依頼受付中です。

・個人での申し込みや自宅開催希望なども、
 気軽にお問い合わせください。
【問い合わせ先】→ http://bestcolorcom.com/order.htm

続きを読む
posted by ベストカラーコム at 19:00| パーソナルカラー

2017年06月07日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.993

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.993
 【公式サイト】 http://bestcolorcom.com/
> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 【バックナンバー】http://bestcolorcom.sblo.jp/

>書籍「続・外れるパーソナルデザイン」発売中
   http://1bestcom.com/book/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

皆さま、こんにちは。
ベストカラーコム イメージコンサルタント 香咲ハルミです。

恒例、Q&Aの続きです。

□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□
 * Q&A「黄色人種になぜブルーベースがいるの?」【2】
□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□

前回、ベースカラーについて説明しましたが、

「日本人は黄色人種だから、みんなイエローベースに
 なると思うのに、どうしてブルーベースがいるの?」

という質問がある――という話をしましたね。

たしかに、私たち黄色人種は、みんな「黄色い肌」を
しています。

でも、よく見ると、その「黄色い肌」にも、
「雪のように白い人」もいれば、
「小麦色の人」もいます。
「陶磁器のような色の人」もいれば、
「ブロンズ色(褐色)のような人」もいます。

なかには、緑っぽい色合いを持った肌の人もいるん
ですよ(パッと見、では気づかないかもしれませんが)。

みんな、バナナのような色をしているわけでは
ありませんね。

つまり、「黄色い肌」にも、いろいろあるわけで、
「青みを帯びた黄色」もあるわけです。

ですから、黄色人種にも、ブルーベース(夏・冬)が
いるのは当たり前ですね。

とにかく――
パッと見て「肌が黄色いから、あなたはイエローベース」
なんて、簡単に言うのは危険。

パッと見ただけでは、とても黄色い肌に見えても、
実はブルーベースだった、なんてことはよくあるの
ですから。

ということで、次回に続きます。
それではまた――。

>●イメージコンサルティングの出張予定
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東は下記以外でも随時 開催しています。
> ご希望があれば、お知らせください

・現在、出張依頼受付中です。

・個人での申し込みや自宅開催希望なども、
 気軽にお問い合わせください。
【問い合わせ先】→ http://bestcolorcom.com/order.htm

続きを読む
posted by ベストカラーコム at 19:00| パーソナルカラー

2017年05月31日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.992

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.992
 【公式サイト】 http://bestcolorcom.com/
> ↑「キレイになるための秘訣マニュアル」無料 進呈中 ↑
 【バックナンバー】http://bestcolorcom.sblo.jp/

>書籍「続・外れるパーソナルデザイン」発売中
   http://1bestcom.com/book/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

皆さま、こんにちは。
ベストカラーコム イメージコンサルタント 香咲ハルミです。

今回は恒例となりましたQ&Aです。


□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□
 * Q&A「黄色人種になぜブルーベースがいるの?」
□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□

パーソナルカラーには「春」「夏」「秋」「冬」という
4つのグループがあるというのは今さらな話ですね。

そして、4シーズンの土台には、さらに、
「ベースカラー」というものがあります。

――と、これも本誌読者さんには今さらな話かも
しれませんが、一応、簡単に解説しますね。

ベースカラー……ベースになるカラーと言う名前ですが、
服選びのベースとして黒を使おう、とか、赤をベースに
青を配色して……といったような「ベーシックな色」
という意味ではありません。

ここでいうベースカラーとは人の肌がイエローベースと
ブルーベースのどちらに近いか、という話ですね。

簡単に説明すると――

|・イエローベース:
| 頬の赤みが黄色みのあるサーモンピンク系の人で
| パーソナルカラー「春」「秋」がこちらに入る

|・ブルーベース:
| 青みがあるローズピンク系の頬の人のことで
| パーソナルカラー「夏」「冬」がこちらに入る

となります。

 - + - + - + - + - + - + - + -

で、本題なのですが、このベースカラーの話で
ときおり、寄せられる質問が――

「でも、私たち日本人は黄色人種で黄色い肌だから、
 みんなイエローベースになると思うんですが、
 どうしてブルーベースがいるんですか?」

なんとなくそう考えるのも理解できます。
次回、お答えしたいと思います。

それではまた――。

>●イメージコンサルティングの出張予定
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東は下記以外でも随時 開催しています。
> ご希望があれば、お知らせください

・現在、出張依頼受付中です。

・個人での申し込みや自宅開催希望なども、
 気軽にお問い合わせください。
【問い合わせ先】→ http://bestcolorcom.com/order.htm
続きを読む
posted by ベストカラーコム at 19:00| パーソナルカラー