2010年01月10日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.172

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.172

     【公式サイト】http://1bestcom.com/

◇……………………………………………………………………………………
 ・「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」イメージコンサルティング
   の詳しい説明はこちら → http://bestcolorcom.com/

 ・バックナンバーはこちら → http://1bestcom.com/mail_mg/
◇……………………………………………………………………………………
【人物紹介】・香咲ハルミ……Best:color:coM イメージコンサルタント
      ・タカシ…… Best:color:coM 代表
      ・サキ……… コンサルタントの卵。もうしばらく聞き役。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 ■ 新年のご挨拶
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タ&ハ&サ「皆様、あけましておめでとうございます」

 サキ「今年も始まりましたね」

タカシ「本当に今年で君も本誌を卒業っぽい感じになって
    きたよね」

 サキ「まあ、そうなりそうな感じ」

ハルミ「しっかりと勉強して、将来像を固めていってね」

 サキ「そうですよね……」

タカシ「勉強と言う言葉に拒否反応を示しているようだな。
    でも、学ぶことが人生を創っていく――しっかりと
    楽しんで、自分の将来性を育んでいくと良いよ」

 サキ「なんか……すごいですよね、先生」

タカシ「すごいおじさんくさいって?」

 サキ「ひねくれてる……」


 ■ コンサルティングの仕事を始めるタイミング
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

タカシ「新年の仕事はじめ――に限らず、何事も始める
    タイミング、というのがあるよね?」

ハルミ「私はもう、お仕事を始めてるわよ」

 サキ「新年から忙しいですね」

ハルミ「待っている人がいるかぎり、働きます。正月でも
    お休みにしたいという気持ちがでてこないわね」

タカシ「ある意味、貧乏性に見えるかもしれないが、
    それだけイメージコンサルティングの仕事が
    楽しいということなんだろうね」

 サキ「いいことです」

ハルミ「サキさんも、そうなれるといいわね」

 サキ「はい、本当にそうです」

タカシ「多くのコンサルタント(アナリスト)も年明けの
    仕事始めに入っていることだろうけど、そもそも
    養成講座を卒業しても、コンサルティングの仕事を
    まだ始めようとしていない人もいる」

 サキ「講座を卒業したのに仕事してないってことですか?」

ハルミ「そういう人も、それなりにいるわねぇ」

 サキ「なんかもったいないですねー」

ハルミ「誤解しないで欲しいんだけど、べつに、コンサル
    ティングの仕事をしないから悪い、というわけ
    ではないのよ」

 サキ「そうなんですか? もったいないと思う」
続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| 【講座】コンサルタントの営業

2009年12月05日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.169

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.169

     【公式サイト】http://1bestcom.com/

◇……………………………………………………………………………………
 ・「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」イメージコンサルティング
   の詳しい説明はこちら → http://bestcolorcom.com/

 ・バックナンバーはこちら → http://1bestcom.com/mail_mg/
◇……………………………………………………………………………………
【人物紹介】・香咲ハルミ……Best:color:coM イメージコンサルタント
      ・タカシ…… Best:color:coM 代表
      ・サキ……… コンサルタントの卵。もうしばらく聞き役。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 ■【3】あいまいなファッション業界の形
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タ&ハ&サ「皆様、こんにちは」

タカシ「ファッション業界がなにごともあいまいになる
    理由がある――という内容について、だが――」

 サキ「変な団体が裏で操ってるとか」

タカシ「いきなり、陰謀論に飛びつかないように」

ハルミ「世界の流行色を決めて発信してる団体は、確かに
    あるわよね」

 サキ「あるんだ」

タカシ「まあ、これは陰謀論じゃなくて、本当にある」

ハルミ「何年も前に、『数年後はこの色を流行させる』
    と決めてる団体がヨーロッパにあるの」

 サキ「へえ〜。で、その通り、流行してるんですか?」

ハルミ「店先に並ぶ色が、ある程度、そこが決めたもので
    占められるわね。多く出回れば、みんな、欲しく
    なって、流行っぽいものができてくるわけね」

 サキ「流行も作り物ですか……」

タカシ「でも、他のメーカーもそれぞれ独自の流行させ
    たいものがあるから、さまざまな『流行色』が
    “発表”される――という話が前回の内容だったね」

 サキ「大変ですね、どこも。タレントの売り込みみたい」

ハルミ「似てるかも。うちの子をよろしく、って(笑)」

タカシ「他業種を見てみると、法則がある程度しっかり
    したものも多い。法則、というか、規格、という
    べきかな。車でもコンピューターでも会計でも、
    規格があって、それを発展させるのが、ビジネスの
    ひとつの方向性だね。でも、芸術系には規格という
    ものはない」

 サキ「芸術系? 絵とか音楽とかですか?」

タカシ「そうだね。もちろん、絵画や音楽にもジャンル分け
    のようなものはある。でも、実際は、規格にはまら
    ないものが生み出されて、“新しい芸術”と、もて
    はやされるようになるね」

ハルミ「古い“型”をやぶってこその芸術だものね」

 サキ「同じもの作ってても、評価されませんね」

タカシ「ファッションもある意味、芸術の世界だよ」

ハルミ「好き嫌いが大きく作用する世界ね。他人から見たら、
    変な格好に見えても、自分が好きならそれでいい、
    という場合もあるし」

 サキ「たしかに変な格好してる人ほど、人の言うこと
    聞かないですよね〜」

タカシ「ピカソの作品を見て、感動する人もいれば、
    吐き気をもよおす人もいる。ファッションも同じ
    でね、十人十色の反応がある」

 サキ「だから、あいまい?」
続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| 【講座】コンサルタントの営業

2009年11月22日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.168

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.168

     【公式サイト】http://1bestcom.com/

◇……………………………………………………………………………………
 ・「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」イメージコンサルティング
   の詳しい説明はこちら → http://bestcolorcom.com/

 ・バックナンバーはこちら → http://1bestcom.com/mail_mg/
◇……………………………………………………………………………………
【人物紹介】・香咲ハルミ……Best:color:coM イメージコンサルタント
      ・タカシ…… Best:color:coM 代表
      ・サキ……… コンサルタントの卵。もうしばらく聞き役。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 ■【2】あいまいなファッション業界の形
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タ&ハ&サ「皆様、こんにちは」

タカシ「――ということで、今回はファッション業界の
    あいまいさ、について、話していきたいと思い
    ます。――で、サキさん」

 サキ「はい?」

タカシ「どうして、そんな他業種の話をここでするか、
    分かるかな?」

 サキ「あー、そうですねえ………………」

タカシ「…………」

ハルミ「…………」

 サキ「なんでですか?」

ハルミ「サキさんって、あっさりした性格よね」

タカシ「まあ、いいけど……。イメージコンサルタント
    というのは、ファッションに大きく関わる仕事
    だから、大まかに言ってファッション業界の
    仲間と言っても良い。つまり、イメージコンサル
    タントはファッションの専門家だね」

 サキ「なんか、すごい感じがしますね」

ハルミ「気おくれする必要はないのよ、サキさん――
    というか、そういう話をするのが今回の目的
    なんでしょ?」

タカシ「そうだね。――ということで、本題に入るよ。
    ファッション業界を知るにためには、ファッ
    ションを支配している力を知る必要がある」

 サキ「支配してる変な団体がいるってことですか?」

タカシ「悪の組織があるかどうかは知らないが、支配
    している力はある――“流行”というものなん
    だけど、聴いたことがあるだろ?」

 サキ「聴いたことって……」

タカシ「じゃあ、見たことはあるかな?」

 サキ「ありません」

タカシ「さっぱりと答えるね……」

 サキ「どうせ、裏の意味があるんでしょ。真面目に
    答えても損です」

タカシ「やれやれ、かわいくないなあ……。まあ、実際
    そうなんだが、『流行を見た』という人がいても
    それは、たまたま町中で見かけた人が、雑誌など
    で見た服を着ていた、とかそういう感じだね」

 サキ「そういうのだったら、よく見ますけど」

タカシ「本当に? 本当に“よく見てる”のか?」

 サキ「……見てると思いますけど」
続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| 【講座】コンサルタントの営業

2009年11月11日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.168

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.168

     【公式サイト】http://1bestcom.com/

◇……………………………………………………………………………………
 ・「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」イメージコンサルティング
   の詳しい説明はこちら → http://bestcolorcom.com/

 ・バックナンバーはこちら → http://1bestcom.com/mail_mg/
◇……………………………………………………………………………………
【人物紹介】・香咲ハルミ……Best:color:coM イメージコンサルタント
      ・タカシ…… Best:color:coM 代表
      ・サキ……… コンサルタントの卵。もうしばらく聞き役。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 ■ あいまいなファッション業界の形
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タ&ハ&サ「皆様、こんにちは」

タカシ「以前、ファッション誌はイメージコンサルタント
    にとっては、あまり勉強にはならないよ、という
    話をしたのを覚えてるかな?」

 サキ「ちょっとだけ」

 ★ 参考 ----------------------------------------------------

 「コンサルタント的ファッション誌の見方」 2008/05/22 No.127

 ------------------------------------------------------------

タカシ「ちょっとだけ、ね……女優の『料理は、時々
    やってます』というセリフは、まったくやって
    ないことの誤魔化しだと理解している」

ハルミ「それは同感だけど……」

 サキ「香咲先生まで……」

タカシ「復習すると、ファッション誌は“売りたい物”を
   “売りたい形”で掲載しているので、内容に偏りが
    あるから、コンサルタントの勉強には向かないと
    いうことだったね」

ハルミ「コンサルタントは、老若男女のお客さまを相手に
    仕事をしているから、知識が偏るのはよくない
    わね」

 サキ「あー、そんな感じでしたねえ。でも、ファッ
    ション誌でも、少しくらい勉強になるでしょ?」

ハルミ「なることはなるけど、“少し”ね」

タカシ「最近のファッション誌は、ターゲットが年代ごと
    に分かれているのは知ってるよね? 年代が違う
    と、読む雑誌を換えてください、という感じ」

 サキ「よくは知らないけど、みたいですねえ」

タカシ「なので、“ファッションの勉強”のために読む
    というなら、全年齢層の雑誌を網羅しないと
    いけないかもね」

 サキ「お金が……」

タカシ「コンサルタントたるもの、立ち読みで済ませる
    わけにもいかないだろうしね」

 サキ「ですよねえ……」

ハルミ「なんだか哀しそうね、サキさん(苦笑)」

 サキ「お金かかると思って……」

ハルミ「だから、無理してファッション誌で流行を勉強
    しようとしなくても良いのよ――って話をして
    いるんだから」

 サキ「でも……」
続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| 【講座】コンサルタントの営業

2009年08月24日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.162

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 センスが無くてもイメージコンサルタントになれる  No.162

     【公式サイト】http://1bestcom.com/

◇……………………………………………………………………………………
 ・「口紅一本変えるだけで10歳若返る!」イメージコンサルティング
   の詳しい説明はこちら → http://bestcolorcom.com/

 ・バックナンバーはこちら → http://1bestcom.com/mail_mg/
◇……………………………………………………………………………………
【人物紹介】・香咲ハルミ……Best:color:coM イメージコンサルタント
      ・タカシ…… Best:color:coM 代表
      ・サキ……… コンサルタントの卵。もうしばらく聞き役。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 ■ アフターフォローでお客を救え!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タ&ハ&サ「皆様、こんにちは」

ハルミ「ずっとしたい、したい、と思いながらできな
    かったことなんだけど――アフターフォローの
    勉強会をする予定なの」

 サキ「いいですね〜」

タカシ「何の勉強会?」

ハルミ「イメージコンサルティングを受診したお客さま
    のための、フォロー教室よ」

 サキ「受診者ですか。養成講座の受講生かと思った」

ハルミ「講座の卒業生には、随時、フォローしつづけて
    いるじゃない」

 サキ「そうですね」

タカシ「うちは講座を卒業した後の徹底した指導と、
    作り込まれた教科書が売り、だからね。
    ――で、受診者対象の勉強会って何の勉強会?」

ハルミ「まず、まっさきにやろうと思っているのが、
    パーソナルメークのセミナー」

 サキ「メークか、いいですね〜」

タカシ「君はなんでも『いいですね』だな」

 サキ「だって、いいものじゃないですか。

タカシ「ていうか、サキさんは“受診者”じゃなくて、
    “受講生”のほうだろうに……」

 サキ「でも、受けてみたいです、メークのセミナー」

タカシ「そんなものかね……」

ハルミ「それくらい女性にとっては、化粧というものの
    意味が大きいということでしょうね。なのに、
    イメージコンサルティングのなかでは、パーソ
    ナルメークの時間は、けっこう短いほうなの」

タカシ「え〜と、PC(パーソナルカラー)とPD
    (パーソナルデザイン)を分析し終わった段階
    で、それに基づくメークを、ということだから、
    時間が長くならないのも当然のような――」

ハルミ「たしかに、自分のPC・PDが分かっている
    から、メークもそれに合わせれば良いだけなん
    だけど……」

 サキ「一回聴いただけじゃ、覚えきれませんもんねえ」

タカシ「ま、そんなとこなんだろうね」

ハルミ「そうね。だから、大事なことは何度も勉強できる
    体制を、コンサルタント側が用意しておきたいと
    思うの」

 サキ「良いと思います。というか、早くやりましょ」
続きを読む
posted by ベストカラーコム at 00:00| 【講座】コンサルタントの営業