2022年01月20日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.450

○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○
センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.450

【公式サイト】 https://1bestcom.com/
【バックナンバー】http://bestcolorcom.sblo.jp/
【話し手】香咲ハルミ:イメージコンサルタント
     タカシ:ベストカラーコム 代表
○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○

□「どんなものが似合う?」という質問をさせない【5】
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タカシ&ハルミ「皆様、こんにちは」

タカシ「あけまして、おめで……って、もう
    20日だし、遅いかな……」

ハルミ「通常運転でいきましょう(苦笑)
    内容も前回の続きですし」

タカシ「『どんなものが似合いますか?』と
    いう曖昧な質問ではなく、具体的な
    質問をしてもらうためにも、コンサ
    ルタント側から質問のしかたについて、
    あらかじめアドバイスが必要です――
    というのが前回までの内容でした」

ハルミ「それで、各種フォローアップのための
    勉強会を開催するのもいい、という
    ところまで話が進みました」

タカシ「各種勉強会を開いて、受診者さんが
    より深く学べる場を提供するのは良い
    ことだと思うね」

ハルミ「ただ、今の時期は感染症の恐れが
    ありますから。なかなか人を集めて、
    というのができないですけどね……」

タカシ「ベストカラーコムで開いていた勉強会
    の状況を見ると、かなり盛り上がるね。
    笑い声なども絶えない感じだし」

ハルミ「楽しくやったほうがお勉強も身に
    つきやすいと思いますしね。うちでは
    皆さん、『ほほ〜!』とか『すごい!』
    とか言いながら『あはは!』と笑って
    進むことが多いですよ」

タカシ「もう少ししたら、またみんな大きな
    声で笑いあうのが許される日も戻る
    だろう」

ハルミ「ですね」

タカシ「では、勉強会の紹介もしておこうか」

ハルミ「そうですね。まず……頻繁に開催
    しているものからご紹介しますと、
    パーソナルメーク教室がありますね」

タカシ「パーソナルカラー/デザインに合った
    メーク方法は診断中にも教えているん
    だよね?」

ハルミ「もっと深く知りたい受診者さんも多い
    ですからね。さまざまなタイプの
    受診者さんが集まって、おさらいを
    するだけではなくて、あえて自分と
    違うタイプのメークをしてもらったり
    なども経験してもらいます」

タカシ「自分に合ったメークと違うものの差を
    参加者どうしで見ることでパーソナル
    カラーの力や奥深さをあらためて
    実感しやすくなるだろうね」

ハルミ「とっても盛り上がりますよ。『他の
    かたの良い変化・悪い変化を目の
    当たりにすることで、自分のことも
    もっと理解できた』という声がとても
    多いですね。良い時期がくれば、
    すぐにでも再開したい勉強会です」

タカシ「さぞや、盛り上がる勉強会なんだ
    ろうねぇ」

ハルミ「他にもフォローアップの勉強会が
    ありますが、それは次回に紹介
    しましょうか」

タカシ「分かった。――ということで、
    皆さま、今年もよろしくお願い
    いたします」

ハルミ「よろしくお願いいたします」

〜( 続く )〜

>● イメージコンサルタント養成講座のご案内
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東では、柔軟な日程で開催しています。
> くわしくは→ https://1bestcom.com/Schedule_ex.htm

・2022/2 東京:8(火)〜10(木)、15(火)、17(木)、21(月)

・弊社はコンサルタントの“職人”技術を伝えていきたい
 と考えています。詳細は → https://1bestcom.com/

□==========================□
[編集・発行・著作] ベストカラーコム
[登録・解除] https://1bestcom.com/mailmagazine.htm
□==========================□
posted by ベストカラーコム at 20:00| 【講座】イメージコンサルの技術

2021年12月22日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.449

○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○
センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.449

【公式サイト】 https://1bestcom.com/
【バックナンバー】http://bestcolorcom.sblo.jp/
【話し手】香咲ハルミ:イメージコンサルタント
     タカシ:ベストカラーコム 代表
○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○

□「どんなものが似合う?」という質問をさせない【4】
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タカシ&ハルミ「皆様、こんにちは」

タカシ「『どんなものが似合う?』という初歩的
    な質問から脱却してもらうためにも、
    買い物同行を――という展開だったね」

ハルミ「そうですね」

タカシ「で、前回の最後に『絶対に買い物同行
    を受けてもらうべき受診者さんもいる』
    という話になったね」

ハルミ「ええ。そういうタイプのかたもいます」

タカシ「具体的にどういう人?」

ハルミ「診断って、イメージコンサルティング
    のなかの最初の一歩でしかないです
    よね。だから、最初の一歩だけで、
    全部理解することはむずかしいわけ
    です」

タカシ「だからこそ、買い物同行が必要だと
    いう話だったよね」

ハルミ「ええ。でも、なかには診断を受けた
    だけでは、完全に理解できていない
    のに、自分ではちゃんと理解できた
    つもりになっている受診者さんも
    いらっしゃいます」

タカシ「当然、そういう人もいるだろうね」

ハルミ「問題は、そういうタイプの人が
    わかったつもりでわかってないまま
    服選びなどをすると、正しく似合う
    アイテム選びができないということ
    ですよね」

タカシ「でも、自分ではわかっているつもり
    だから――」

ハルミ「誰かにまちがいを正しく指摘して
    もらえないと、まちがったアイテム
    を選び続けることになります。
    でも、自分では自信満々だったり
    するわけです」

タカシ「『どんなものが似合うか』本当は
    わかってないのに、か……」

ハルミ「ですから、そういうかたには、本当の
    『どんなものが似合うか』を教えて
    あげるためにもお買い物同行を受ける
    よう、こちらから積極的におすすめ
    していく必要もあるでしょう」

タカシ「買い物同行で自分の殻を破らせないと、
    本当のイメージコンサルティングの
    力を実感できない人もいるということ
    だね」

ハルミ「他にも各種フォローアップのための
    勉強会を開いて、そこに参加して
    もらう、などもいいですね」

タカシ「――とキリの良いところで、今回は
    ここまです」

ハルミ「次号の発行は来年ですね」

タカシ&ハルミ「皆さま、良いお年を――」


>● イメージコンサルタント養成講座のご案内
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東では、柔軟な日程で開催しています。
> くわしくは→ https://1bestcom.com/Schedule_ex.htm

・2022/2 東京:8(火) 〜 13(日)

・弊社はコンサルタントの“職人”技術を伝えていきたい
 と考えています。詳細は → https://1bestcom.com/

□==========================□
[編集・発行・著作] ベストカラーコム
[登録・解除] https://1bestcom.com/mailmagazine.htm
□==========================□
posted by ベストカラーコム at 20:00| 【講座】イメージコンサルの技術

2021年11月23日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.448

○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○
センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.448

【公式サイト】 https://1bestcom.com/
【バックナンバー】http://bestcolorcom.sblo.jp/
【話し手】香咲ハルミ:イメージコンサルタント
     タカシ:ベストカラーコム 代表
○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○

□「どんなものが似合う?」という質問をさせない【3】
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タカシ&ハルミ「皆様、こんにちは」

ハルミ「前回、予告したコンサルタントにアド
    バイスを求めるために送る時の自撮りの
    ポイントの記事がブログでが公開され
    ましたので、紹介します」

 ★ 参照リンク -------------------------------

・コンサルタントに見せるための写真の撮り方
 https://www.kosakiharumi.com/ic/afterfollow/5712/

 ---------------------------------------------

タカシ「写真の撮り方ひとつでも、コンサル
    タントからのアドバイスの質が変わる、
    と思えば、しっかりと受診者さんに
    お伝えしておきたいところだね」

ハルミ「はい、参考になれば、と思います」

タカシ「でも、やっぱり写真だけでは状況把握
    に限界があると思う。やっぱり買い物
    同行を受けてもらうことが、一番だと
    思うよ」

ハルミ「それはそうですね。お買い物同行を
    簡単に受けられない場合の苦肉の策
    として自撮り写真でのアドバイスに
    なる――という考えもありますから」

タカシ「買い物同行は有料だから、受診者さん
    によっては、ある程度、受けるために
    気合いがいる人もいるだろうからね」

ハルミ「でも、考えてみてください。そもそも
   『どんなものが似合う?』という質問は
    自分の似合う色とデザインの根本が
    理解しきれていないから出てくるもの
    ですよね?」

タカシ「うん……診断時の短い時間で説明を
    受けただけでは、全部を理解しきれ
    ないだろうな」

ハルミ「ええ、ですから、お買い物同行が
    絶対に必要になるわけです。
    お買い物同行はただ単に、受診者さん
    のお買い物にコンサルタントがついて
    いって何を買えばいいか、伝えるだけ
    のものではないんです」

タカシ「もちろん、買い物のガイドが主体なの
    だろうけど、他にどんな意義があるの?」

ハルミ「お買い物同行では同行中に、コンサル
    タントが受診者さんの似合うアイテム
    を見つけたら、『それを買いなさい』
    とは言いません。どういう理屈でそれが
    その人に合うのかを解説し、どう使えば
    いいかもお教えます」

タカシ「むしろ、似合うアイテムの理屈と選び
    方を徹底的に教えるのが買い物同行と
    言えるのだろうね」

ハルミ「そういうことです。まさに『どんな
    ものが似合う?』という質問を必要と
    しないように、自分で選べるように
    なれるように導く目的もあるんです」

タカシ「店で似合うアイテムの現物を次々と
    見せながら説明するからこそ、受診者
    さんはより深くパーソナルカラーと
    パーソナルデザインを理解できる、と
    いうわけだ」

ハルミ「ええ、お買い物同行って、とっても
    受診者んのためになるものなんですよ」

タカシ「『どんなものが似合う?』と悩ませて
    いるくらいなら、さっさと買い物同行
    を受けてもらうようにするほうがいいね」

ハルミ「それどころか、絶対にお買い物同行を
    受けてもらわなければいけないタイプの
    受診者さんもいるんですから」

タカシ「へえ……」

〜( 続く )〜

>● イメージコンサルタント養成講座のご案内
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東では、柔軟な日程で開催しています。
> くわしくは→ https://1bestcom.com/Schedule_ex.htm

・2021/11-12 東京:11/16(水)、12/2(木)、7(火)、9(木)、14(火)、16(木)

・弊社はコンサルタントの“職人”技術を伝えていきたい
 と考えています。詳細は → https://1bestcom.com/

□==========================□
[編集・発行・著作] ベストカラーコム
[登録・解除] https://1bestcom.com/mailmagazine.htm
□==========================□
posted by ベストカラーコム at 20:00| 【講座】イメージコンサルの技術

2021年10月20日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.447

○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○
センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.447

【公式サイト】 https://1bestcom.com/
【バックナンバー】http://bestcolorcom.sblo.jp/
【話し手】香咲ハルミ:イメージコンサルタント
     タカシ:ベストカラーコム 代表
○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○

□「どんなものが似合う?」という質問をさせない【2】
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タカシ&ハルミ「皆様、こんにちは」

タカシ「受診者さんから『なにが似合う?』
    という端的な質問を受けることが
    あるけれど、これには答えようが
    ない、というのが前回の話でした」

ハルミ「くわしくは前号をごらんください、
    ということですね」

タカシ「で、大事な点は受診者さんが『効果
    的な質問』をできるように、その
    方法をコンサルタントが伝える、と
    いうことだったね」

ハルミ「そうです」

タカシ「あいまいな質問には答えづらいと
    いうことだから、具体的な質問を
    してもらえればいいと思うんだけど」

ハルミ「まあ、わかりやすく言うと、買うか
    どうか迷っている服などを試着した
    状態の写真を送って貰うのが一番
    簡単ですね」

タカシ「百聞は一見にしかず、ということか。
    その写真にもとづいて、買っても
    大丈夫か否かをアドバイスするわけ
    だね?」

ハルミ「ええ。そのままでは購入に適さない
    服だったとしても、少し工夫すれば
    使える場合もありますから、細かい
    ポイントを伝えられます」

タカシ「とはいえ、写真を送るように言っても
    見づらい写真ではアドバイスしにくい
    だろうから、撮り方もあらかじめ
    伝えておいたほうがいいだろうと思う」

ハルミ「まさにその通りです。私は受診された
    かたに送る資料のなかで、試着写真の
    撮り方を説明しています」

タカシ「インスタなどに載せる自撮りとは
    少し毛色が違うから、注意がいるね」

ハルミ「まあ、写真の撮り方についてはの
    くわしい注意点などは近々、当社の
    ブログ( https://www.kosakiharumi.com/ )
    で特集しようと思っています」

タカシ「だね。近々企画しよう」

ハルミ「まあでも、受診者さんが本当に
    自分の似合うアイテムを探したい
    なら、コンサルタントから買い物
    同行を受けることが一番なんです
    けどね……」

タカシ「その場で次々とコンサルタントが
    見つけてくれるわけだから、これ
    以上のアドバイスはないのは確か
    だろうな」

〜( 続く )〜

>● イメージコンサルタント養成講座のご案内
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東では、柔軟な日程で開催しています。
> くわしくは→ https://1bestcom.com/Schedule_ex.htm

・2021/10-11 東京:10/12(火)、14(木)、15(金)、11/17(水)、25(木)、30(火)

・弊社はコンサルタントの“職人”技術を伝えていきたい
 と考えています。詳細は → https://1bestcom.com/

□==========================□
[編集・発行・著作] ベストカラーコム
[登録・解除] https://1bestcom.com/mailmagazine.htm
□==========================□
posted by ベストカラーコム at 20:00| 【講座】イメージコンサルの技術

2021年09月15日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.446

○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○
センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.446

【公式サイト】 https://1bestcom.com/
【バックナンバー】http://bestcolorcom.sblo.jp/
【話し手】香咲ハルミ:イメージコンサルタント
     タカシ:ベストカラーコム 代表
○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○

□「どんなものが似合う?」という質問をさせない
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タカシ&ハルミ「皆様、こんにちは」

タカシ「残暑厳しいみぎり……とご挨拶したい
    ところだけど、最近はそこまで暑くも
    ないかな?」

ハルミ「9月になると同時に暑さが一気に
    和らぎましたね」

タカシ「まあ、外出した時に、マスクのせいで
    肺が火照(ほて)っていくような目に
    合わなくなるなら、けっこうな話
    なんだけど」

ハルミ「おおげさですね……。ところで、
    今回のテーマについてなんですけど」

タカシ「あー、はいはい。どうぞ」

ハルミ「先日、後輩コンサルタントから相談
    された内容のひとつについてです」

タカシ「後輩――というか、当講座の卒業生
    のことだね。卒業生さんたちからの
    相談はそれこそ数多く受けているわけ
    だけど……どの相談?」

ハルミ「その後輩が診断した受診者から、
    後日、『私はどんなものが似合うん
    ですか?』と尋ねられたそうで、
    どう答えたら良いですか、という
    ものです」

タカシ「えーと、診断中にパーソナルカラー
    とパーソナルデザインについて
    なにが似合うかをちゃんと教えて
    いるんだよね?」

ハルミ「ええ。そこは当然やっていることで
    しょうけど、でも、この手の質問は
    少なくないんですよね。
   『自分のパーソナルカラーとパーソ
    ナルデザインに合ったおすすめの
    服はありますか?』
    というものです」

タカシ「つまり、コンサルタントに適当に
    似合う服を見つけてきてもらって
    コーディネートしてほしい、と言って
    いるわけなのかな?」

ハルミ「そんなところでしょうね。でも、
    こういった内容にはなかなか的確な
    アドバイスを返せないんです」

タカシ「まあ、相手の置かれている環境や
    お財布事情なども人それぞれだしね」

ハルミ「画一的な返答を返しても、うまく
    噛み合いにくいことが多くなります」

タカシ「つまり、このような質問には答えよう
    がない、ということか……」

ハルミ「そこで大事なのは、受診者さんに
    効果的な質問の仕方から教える、
    ということです」

タカシ「はあ、そこから、か……。でも、
    それって確かに大事なことだね。
    うまく質問できれば、明確な答えが
    返ってきやすくなる」

ハルミ「そこで、『効果的な質問の仕方』の
    具体的な内容なんですけど――

〜( 続く )〜

>● イメージコンサルタント養成講座のご案内
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東では、柔軟な日程で開催しています。
> くわしくは→ https://1bestcom.com/Schedule_ex.htm

・2021/7-9 東京:7/20(火)、8/24(火)、31(火)、9/7(火)、14(火)、21(火)

・弊社はコンサルタントの“職人”技術を伝えていきたい
 と考えています。詳細は → https://1bestcom.com/

□==========================□
[編集・発行・著作] ベストカラーコム
[登録・解除] https://1bestcom.com/mailmagazine.htm
□==========================□
posted by ベストカラーコム at 20:00| 【講座】イメージコンサルの技術