2018年06月15日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.401

○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○
 センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.401

 【公式サイト】 https://1bestcom.com/
 【バックナンバー】http://bestcolorcom.sblo.jp/
 【話し手】香咲ハルミ:イメージコンサルタント
      タカシ:ベストカラーコム 代表
○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○

□ 男性相手の診断が苦手なイメージコンサルタント【2】
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タカシ&ハルミ「皆様、こんにちは」

タカシ「女性相手の診断と比べると男性相手の診断は
    わかりづらい、と言い出すコンサルタントも
    多い――という話の続きです」

ハルミ「女性と比べて大きい体をしている男性に心が
    負けているコンサルタントもいる、と前回
    話しましたよね」

タカシ「思うんだけど、そういうコンサルタントって
    相手が女性であっても、体や態度が大きい
    受診者さんには心負けしてしまうんじゃない
    だろうか?」

ハルミ「そういうこともありますね。とにかく冷静さを
    失っている状態では、まともな診断なんて
    おぼつかないのは、男性相手でも女性相手でも
    同じことです」

タカシ「心が負けている状態って、すでに感情的に
    なっている状態でもあるわけで……理屈
    じゃなくて感情優先になっている心持ちで
    診断したら、最悪の場合、誤診するよね」

ハルミ「コンサルタントはどんなお客さま相手でも
    ドシッと構えていないといけませんね」

タカシ「さて、他に男性相手の診断でハマりやすい
    ポイントってあるかな?」

ハルミ「はい、ありますよ。少し意味が分からないかも
    知れませんが、『ロマンス』タイプの男性を
    好きなコンサルタントが誤診しやすい傾向も
    あります」

タカシ「……? えらくピンポイントな話だな……」

ハルミ「しかも、この『ロマンス』さん好きって、
    けっこう多いんですよね」

タカシ「はあ、そうですか……と『グレース』タイプの
    僕は茫然と聴くだけだよ、それ……」

ハルミ「好きなだけなら良いのですが、この男性は
    格好いいな、と思ったら『ロマンス』に
    してしまうコンサルタントもいるんです」

タカシ「好感度の高い男性を、自分の好きなタイプに
    当てはめてしまう、ということ?」

ハルミ「それもありますが、『ステキな男性』からは
    男の色気を感じて、色気があるということは
   『ロマンス』なんだ――という発想ですね」

タカシ「なるほど、『ロマンス』はセクシーな雰囲気を
    持つ大人の男性、ということだから。でも、
    色気のある男性なら『ロマンス』で良いん
    じゃないかな?」

ハルミ「でも、『男の色気』は『ロマンス』さんにしか
    ないわけではないんですよ。『ファッショナ
    ブル』や『ハイスタイル』さんがしっかりと
    オシャレすれば男の色気がとても出てきますし、
    『ナチュラル』さんだって長いコート姿などが
    ステキで『男性らしさ』が醸し出せます」

タカシ「えーと、『グレース』は?」

ハルミ「はいはい(苦笑)『グレース』タイプの男性は
    スーツでピシッとしているだけで知性を感じ
    させます。漂う雰囲気に大人の男のカッコ良さ、
    つまり、色気があるわけです」

タカシ「つまり、色気ムンムンではないけれど、男の
    カッコ良さはどのタイプでも変わらない、と
    言うことか」

ハルミ「色気って別に性的なイメージだけを指す言葉
    ではないですしね。この男性って格好いいな、
    と思ったら『男の色気』を感じるものなんです」

タカシ「そこで前提条件の『元から「ロマンス」好き』
    というのが足を引っ張るわけだね」

ハルミ「そうです。『ロマンス』であってほしい、
    という願望が入ってしまうことで、他のタイプ
    の男性を無理矢理に『ロマンス』認定して
    しまうことがあるわけです」

タカシ「好き嫌いは最大の思い込み、と君は何度も
    言っているけど……やれやれ。ただ好きな
    タイプがある、というだけで誤診してしまう
    こともあるわけか」

ハルミ「別に好きなタイプがあっても問題ないんですが、
    診断のときに、その感情が入らないように
    しましょう、ということですね」

〜( 続く )〜
続きを読む
posted by ベストカラーコム at 19:00| 【講座】イメージコンサルの技術

2018年05月24日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.400

○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○
 センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.400

 【公式サイト】 https://1bestcom.com/
 【バックナンバー】http://bestcolorcom.sblo.jp/
 【話し手】香咲ハルミ:イメージコンサルタント
      タカシ:ベストカラーコム 代表
○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○

□ 400号のごあいさつ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タカシ&ハルミ「皆様、こんにちは」

タカシ「おかげさまで400号です」

ハルミ「読者の皆さま、長いおつきあい、まことに
    ありがとうございます」

タカシ「えーと、とりあえずあいさつだけで、
    本題に入りたいと思います……」

ハルミ「いつもどおり、奇をてらうことなく淡々と、
    ですね」

タカシ「それが長く続けて来られたコツだと思うよ」

□ 男性相手の診断が苦手なイメージコンサルタント
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ハルミ「今回は男性受診者さんを診断するうえでの
    ポイントについてお話をしたいと思うの」

タカシ「なかなか男性の間には浸透していかない
    イメージコンサルティングだけど、最近は
    男性からの依頼もくるようになってきたよね」

ハルミ「そうなんです。もちろん、私にだけ依頼が
    くるわけではなくて、後輩コンサルタントの
    もとにもきています」

タカシ「少しだけ、この業界も賑やかになってきたかな」

ハルミ「でも、後輩から男性へのコンサルティングで
    似たような質問をされることが多くなって
    きているんですよね」

タカシ「どうせ、男を診断するのはむずかしい、とか
    なんとかだろう?」

ハルミ「あの……まったくそのとおりなんですけど
    ね(苦笑) 女性相手の診断と比べると
    男性の診断はわかりづらい、って」

タカシ「それ、相談というより愚痴のような……」

ハルミ「いえ、男性相手の診断がむずかしい、と
    思えるコンサルタントがいるのも、ちゃんと
    した理由があるんですよ。ただ、本人が
    それに気づいていないから、私が教えて
    あげる必要があるわけで」

タカシ「男性の診断が難しいと思える理由かぁ」

ハルミ「いくつか理由はあるんですが、その
    ひとつめが体の大きさの違いです」

タカシ「ん? 女性だって人によって違うと思うけど?」

ハルミ「男性視点では見逃しがちですが、女性から見て
    男性って全般的に自分より体が大きいんですよ」

タカシ「うん、まあ、そうだねえ……」

ハルミ「診断する時には女性であるコンサルタントも
    男性のそばに立ちますね。すると、男性の
    大きさをより強く実感することになります。
    小柄な女性コンサルタントだと、なおさら」

タカシ「つまり、女性は男性が思ってるよりも、男の
    大きさに威圧感を受ける人もいるってこと?
    たしかに僕だって、巨漢の男が寄ってきたら
    ちょっとイヤかな。女性は男全般にそういう
    感覚を持つってこと?」

ハルミ「もちろん女性コンサルタントの全員が、では
    ないですよ。慣れてないコンサルタントのなか
    には、そういう人もいるということですね」

タカシ「なるほど。そして、そんな感覚を持ってしまう
    と、必要以上に男性受診者のことが堂々として
    見えたり、怖く感じたりすることもあるわけだ」

ハルミ「冷静な判断が難しくなれば、診断も難しいと
    感じるのは当然ですね」

タカシ「コンサルタントは自分の精神状態が浮き足
    立たないように、深呼吸するなりして冷静さを
    保たないといけないね」

ハルミ「ほかにも男性相手の診断が苦手になる理由は――」

〜( 続く )〜

>● イメージコンサルタント養成講座のご案内
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東では、柔軟な日程で開催しています。
> くわしくは→ https://1bestcom.com/Schedule_ex.htm

・2018/6 東京(ベストカラーコム・スタジオ):
    9(土)、10(日)、23(土)、24(日)、30(土)、7/1(日)
・2018/7 愛知(名古屋):
    【1】7/14(土)〜19(木)
    【2】7/14(土)〜16(月・祝)、9/22(土)〜24(月・祝)
・2018/8 東京(ベストカラーコム・スタジオ):中旬(お盆含む)で調整中

・ベストカラーコムはコンサルタントの“職人”技術を伝えて
 いきたいと考えています。詳細は → https://1bestcom.com/

□============================□
[著作・発行] ベストカラーコム [mail] info@1bestcom.com
[登録・解除] https://1bestcom.com/mail_mg/ (まぐまぐ:132876)
□============================□
posted by ベストカラーコム at 19:00| 【講座】イメージコンサルの技術

2017年10月19日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.388

○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○
 センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.388

 【公式サイト】 https://1bestcom.com/
 【バックナンバー】http://bestcolorcom.sblo.jp/
 【話し手】香咲ハルミ:イメージコンサルタント
      タカシ:ベストカラーコム 代表
○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○

 □ お知らせ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タカシ&ハルミ「皆様、こんにちは」

タカシ「最初にお知らせです。公式サイトのURLが
    変更されました。以下の通りです」

 ★ 新URL -----------------------------------------

 【旧】http://1bestcom.com/
 【新】https://1bestcom.com/

 -----------------------------------------------------

ハルミ「…………」

タカシ「言いたいことはわかるよ。違いは http の
    あとに s がひとつ入った点だよ」

ハルミ「何の意味が……?」

タカシ「s が付くと、セキュリティが上がるんだ。
    まあ、それだけなんだけど」

ハルミ「へえ……s がついていないほうに訪問したら
    見られなくなることはないですよね?」

タカシ「大丈夫。新URLの方に自動で転送される
    ので意識する必要もないくらいだから」

ハルミ「それならいいですね」

タカシ「まあ、一応、お知らせだけしておこうと
    いうお話でした」


 □ コンサルタントは南を目指せ?【5】
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タカシ「さて、本題に戻ろうか。そもそもこのテーマは
    僕らが引っ越しました、というところから
    始まった話だったね」

ハルミ「もう3ヶ月経ちましたけどね……」

タカシ「今回、僕らが引っ越したスタジオは東に広い窓、
    南に小さい窓がいくつか並んでいるタイプの
    リビングになっている」

ハルミ「南の窓は小さいと言っても、天井付近から
    足元まで開いた幅が狭いものが2列並んでいる
    タイプです」

タカシ「まあ、南向きの部屋が最高、と前回まで言って
    きたわけだけど、ちょっと違うんじゃないか、
    と思われるかもしれないね」

ハルミ「と言っても南東向きの部屋ですし、建物の
    周囲に陽を遮るものもありませんから、
    充分に明るいですよ。いらっしゃった後輩
    コンサルタントも『この部屋はとても明るい』
    とびっくりしてましたし」

タカシ「そういう部屋を選んでいるのだから、当然と
    言えば当然か」

ハルミ「そこは外しません」

タカシ「さて、もうひとつだけよくある質問に
    答えてこのテーマを締めようと思う」

ハルミ「なんでしょう?」

タカシ「明るさがそんなに大事というのなら、やはり
    雨の日には診断はできないのか、ということ」

ハルミ「たしかによくある質問ですね。答えは
   『できる』です。ちゃんとしたコンサルタント
    であれば、そこはしっかりと『見る訓練』を
    積んでいますからね。講座でもそこは教え
    込んでいます」

タカシ「訓練したコンサルタントが見えるのはわかるが、
    そんな訓練をしたわけではない受診者さんには
    見えづらい場合もあるんじゃないかな?」

ハルミ「ええ、それはあります。でも、普段から陽の
    しっかりと入るような明るい部屋なら、多少
    雨が降ったところで問題ないですよ。なにせ、
    台風直撃でもやったことがありますから」

タカシ「いろいろな状況でやってるんだね……」

ハルミ「地方出張での診断でしたから、中止するわけ
    にも行かずに強行したんです(苦笑)
    でも、元々明るい会場のようで問題なく診断
    できましたし、受診者さんもしっかり見えて
    いらっしゃいましたよ」

タカシ「やはり診断する場所選びが大事だと分かるね」

ハルミ「結局、そういうことですね」

〜( このテーマ、おわり )〜

>● イメージコンサルタント養成講座のご案内
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東では、柔軟な日程で開催しています。
> くわしくは→ https://1bestcom.com/Schedule_ex.htm

 17/12-18/1 東京(ベストカラーコム・スタジオ):
     12/9(土)、16(土)、23(土・祝)、1/7(日)、14(日)、20(土)
 2018/1 東京(ベストカラーコム・スタジオ):日程調整中

・ベストカラーコムはコンサルタントの“職人”技術を伝えて
 いきたいと考えています。詳細は → https://1bestcom.com/

□============================□
[著作・発行] ベストカラーコム [mail] info@1bestcom.com
[登録・解除] https://1bestcom.com/mail_mg/ (まぐまぐ:132876)
□============================□
posted by ベストカラーコム at 19:00| 【講座】イメージコンサルの技術

2017年09月25日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.387

○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○
 センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.387

 【公式サイト】 http://1bestcom.com/
 【バックナンバー】http://bestcolorcom.sblo.jp/
 【話し手】香咲ハルミ:イメージコンサルタント
      タカシ:ベストカラーコム 代表
○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○

 □ コンサルタントは南を目指せ?【4】
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タカシ&ハルミ「皆様、こんにちは」

タカシ「さて、イメージコンサルティングに適した
    部屋の方角について話してきたけれど、
    ここまでの内容を簡単にまとめようか」

ハルミ「はいはい。えーと、まず西向きは論外です。
    西日がコンサルティングの大敵になります」

タカシ「北向きは優しい光が良い部分でもあるけど、
    明るさという点でシビアな時がある、だったね」

ハルミ「東向きは、朝は良いけれど、昼からは少し
    暗めになるのが難点で、南向きは昼も朝も
    明るく、陽が南天に昇れば直射日光も入り
    づらくなるので理想的な向き、ということです」

タカシ「というわけで、単純に考えると南向きの部屋を
    使おうとなるわけか」

ハルミ「わざわざ“単純に”と付け加えたからには、
    あなたも分かってらっしゃるんでしょうけど、
    実際は、かなり明るい部屋であるなら方角は
    問題ないんですよね」

タカシ「“かなり明るい部屋”っていうのは、具体的
    にはどういう条件なんだろう?」

ハルミ「例えば、北向きの部屋でも、大きな窓があって
    開口部がとても広ければけっこう明るいですね。
    窓の広さ、位置などで補えるわけです」

タカシ「逆に南向きでも窓が広さや位置次第では、光の
    差し込み具合が良くない場合もある、という
    ことだね?」

ハルミ「ええ。また、南向きの部屋と言ってても、多少
    東にふってることもあったりしますね」

タカシ「厳密には南東向きの部屋を南向きと不動産屋が
    表記していることは多いな。南西向きも南と
    表記されていることもあるから、なお注意だね。
    下見に行くときは、コンパス持参が必須」

ハルミ「でも、真南でないからそんな部屋は絶対にダメ、
    とまでは考えなくて良いです。充分な明るさが
    あれば良いんですから」

タカシ「要するに、明るければそれでいいわ、という
    単純な考えで良いのかな?」

ハルミ「それで良いと思いますよ。まあ、それでも、
    やっぱり西日は論外なんですけどね。あれは
   『明るい』ではなく『邪魔な光』のレベルです……」

タカシ「しかも西向きの部屋は朝方は暗いわけだしね」

〜( 続く )〜

>● イメージコンサルタント養成講座のご案内
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東では、柔軟な日程で開催しています。
> くわしくは→ http://1bestcom.com/Schedule_ex.htm

 2017/10 東京(ベストカラーコム・スタジオ):日程調整中
 17/12-18/1 東京(ベストカラーコム・スタジオ):
     12/2(土)、9(土)、16(土)、23(土・祝)、1/6(土)、13(土)

・ベストカラーコムはコンサルタントの“職人”技術を伝えて
 いきたいと考えています。詳細は → http://1bestcom.com/

□============================□
[著作・発行] ベストカラーコム [mail] info@1bestcom.com
[登録・解除] http://1bestcom.com/mail_mg/ (まぐまぐ:132876)
□============================□
posted by ベストカラーコム at 19:00| 【講座】イメージコンサルの技術

2017年09月07日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.386

○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○
 センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.386

 【公式サイト】 http://1bestcom.com/
 【バックナンバー】http://bestcolorcom.sblo.jp/
 【話し手】香咲ハルミ:イメージコンサルタント
      タカシ:ベストカラーコム 代表
○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○

 □ コンサルタントは南を目指せ?【3】
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タカシ&ハルミ「皆様、こんにちは」

タカシ「イメージコンサルティングと部屋の方角に
    ついての話の続きです」

ハルミ「えーと、西向きと北向きについては、前回
    話しました」

タカシ「ということで、今回は東向きの部屋について
    だね。東向きもコンサルティングをするうえで
    そんなに悪い感じはしないけどどうなのかな?」

ハルミ「実際、明るい方ですね。特に午前中は診断する
    のに充分な明るさがあると言っていいと思い
    ますよ」

タカシ「“午前中は”と言うことは、午後は?」

ハルミ「午後は、太陽が南の方に行ってしまいます
    からね。場合によっては、明るさが足りなく
    なる可能性がありますよね」

タカシ「つまり、東向きの部屋は『朝の短い時間だけ
    なら使える』ということになるのかな」

ハルミ「端的に言えばそうなりますね。西向きの部屋
    と違って西日が入らないだけ、かなりマシ
    ですけど」

タカシ「となると、やはり診断における理想的な
    部屋の向きは、南向き、ということになると」

ハルミ「そういうことですね。診断をおこなう時間帯は
    昼になるわけですから、お昼中、ずっと明るく
    部屋を照らしてくれるのは南向きの太陽です。
    しかも、陽が落ちてきても西日が入りづらいので
    部屋が熱気に包まれることもないですね」

タカシ「気温も考えるわけか」

ハルミ「西日が受診者さんの顔に当たると暑いなんて
    ものじゃないですよ。まぶしいし。これは西日
    だけの話ではないですが、直射日光は診断の
    大敵です」

タカシ「目がくらんでいては、『見る仕事』である
    イメージコンサルティングには条件が良くない
    のも当然だな」

ハルミ「ということで、理想的なのは南向きの部屋、
    ということなんですが……」

タカシ「まだ注意点があるんだね?」

ハルミ「ある条件次第では、南向きでもダメな部屋も
    あるんです」

タカシ「逆に、その条件次第では、北向きでもちゃんと
    診断できる部屋もあると?」

ハルミ「ええ、そういうことになりますね」

〜( 続く )〜

>● イメージコンサルタント養成講座のご案内
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東では、柔軟な日程で開催しています。
> くわしくは→ http://1bestcom.com/Schedule_ex.htm

 2017/9 東京(ベストカラーコム・スタジオ):
     12(火)、15(金)、19(火)、20日(水)、24日(日)、27日(水)
 2017/10 東京(ベストカラーコム・スタジオ):日程調整中
 2017/12 東京(ベストカラーコム・スタジオ):日程調整中

・ベストカラーコムはコンサルタントの“職人”技術を伝えて
 いきたいと考えています。詳細は → http://1bestcom.com/

□============================□
[著作・発行] ベストカラーコム [mail] info@1bestcom.com
[登録・解除] http://1bestcom.com/mail_mg/ (まぐまぐ:132876)
□============================□
posted by ベストカラーコム at 19:00| 【講座】イメージコンサルの技術