2017年08月20日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.385

○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○
 センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.385

 【公式サイト】 http://1bestcom.com/
 【バックナンバー】http://bestcolorcom.sblo.jp/
 【話し手】香咲ハルミ:イメージコンサルタント
      タカシ:ベストカラーコム 代表
○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○

 □ コンサルタントは南を目指せ?【2】
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タカシ&ハルミ「皆様、こんにちは」

タカシ「イメージコンサルティングには部屋の向きも
    忘れてはならない話ですよ、という内容の
    第2回です」

ハルミ「一般的な話ですけど、女性には方角に対して
    無頓着な人がけっこういますね」

タカシ「不動産屋で店員と話していると、よく分かる
    よね」

ハルミ「そうですね。地方出張コンサルティングで
    貸し会場を借りたい時など、部屋の方角を
    尋ねると、女性の店員さんや職員さんは
    かなりの確率で答えられない人がいます」

タカシ「たしかに、男性の店員はさっさと答えて
    くるよね」

ハルミ「不思議な話ですよね」

タカシ「まあ、古来からイノシシという夕食の獲物を
    追いかけて遠出していた男と、その間、家を
    守っていた女性という、何万年と続いた役割
    分担によって身についた違いじゃないかと思う。
    イノシシ追いかけていた男は方向感覚が鈍いと
    帰ってこられないからね。何万年とかけて
    方角という概念に、男は強くなっていき、
    それを必要としなかった女性は方角に興味を
    持たない人が増えた、ということかな」

ハルミ「明確な根拠はないですよね、それ」

タカシ「ないよ。でも、それっぽいでしょ」

ハルミ「まあ、そうですね……。ただ、方角に
    疎(うと)い女性コンサルタントが多い
    のは事実です。イメージコンサルタントと
    してやっていく上では、方角はきっても
    きれない大事なポイントとして、意識して
    いかないといけませんね」

タカシ「――で、前回は西側の部屋は西日がコンサル
    ティングの敵となりうる、という話をした
    わけだけど、今回は北向きの部屋で考えよう」

ハルミ「北向きの部屋は、直射日光が入り込むことが
    少ないのがメリットですね」

タカシ「西日の話でもしたけど、直射日光はコンサル
    タントにとっても目にきついし、なにより
    受診者さんにもきつい、ということだったね」

ハルミ「そうです。それがないというのが大きな
    メリットですね。デメリットは、明るさが
    シビアということに尽きます」

タカシ「太陽は東から南に向かって西に落ちていくもの
    だから、北向きは日の入り具合が弱いという
    ことか」

ハルミ「とくに天気が悪い時は、まったく不向きです。
    まっ暗になりますから、照明が必要ですね」

タカシ「照明を付けない前提での話だから、それじゃあ
    北向きは論外だな」

ハルミ「ただし、周囲に他の建物もないような開(ひら)
    けた所にある部屋で、かつ、窓の開口部が広い
    という条件にあっていれば、北向きでも充分な
    明るさを確保できると思います」

タカシ「でも、雨が降ればきついんだよね?」

ハルミ「まあ、それはそうですね」

〜( 続く )〜

>● イメージコンサルタント養成講座のご案内
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東では、柔軟な日程で開催しています。
> くわしくは→ http://1bestcom.com/Schedule_ex.htm

 2017/9 東京(ベストカラーコム・スタジオ):25(月) 〜 30(土)
 2017/10 東京(ベストカラーコム・スタジオ):日程調整中

・ベストカラーコムはコンサルタントの“職人”技術を伝えて
 いきたいと考えています。詳細は → http://1bestcom.com/

□============================□
[著作・発行] ベストカラーコム [mail] info@1bestcom.com
[登録・解除] http://1bestcom.com/mail_mg/ (まぐまぐ:132876)
□============================□
posted by ベストカラーコム at 19:00| 【講座】イメージコンサルの技術

2017年08月03日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.384

○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○
 センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.384

 【公式サイト】 http://1bestcom.com/
 【バックナンバー】http://bestcolorcom.sblo.jp/
 【話し手】香咲ハルミ:イメージコンサルタント
      タカシ:ベストカラーコム 代表
○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○

 □ コンサルタントは南を目指せ?
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タカシ&ハルミ「皆様、こんにちは」

タカシ「ブログや姉妹誌『センスがなくても似合う色
   (以下略)』でも報告しまいたが、しばらく
    引越作業に追われておりました」

ハルミ「読者さんには関係ない話ですけどね」

タカシ「姉妹誌のほうで、引越にかこつけて、
    インテリア関連のネタを展開中のくせに」

ハルミ「そ、そうですね……」

タカシ「こっちも引越ネタというわけではないんだが、
    せっかくだから、前から用意していたお話を
    したいと思うんだ」

ハルミ「インテリア関連ですか?」

タカシ「インテリアだけでなく、部屋選びについて。
    時々、質問を受けるよね――『コンサル
    ティングの時には、どの方角の部屋を使えば
    良いですか?」って」

ハルミ「そうですね。当方の養成講座内でもきちっと
    お伝えしている内容ではありますけど、
    復習をかねて紹介しておきましょうか」

タカシ「――でだね。方角というのは実際は360度
    あるわけだけど、ここは分かりやすく東西
    南北で考えよう」

ハルミ「では、まず西向きの部屋についてから」

タカシ「西向きのほうが、家賃が少しお安いらしい
    ですなあ」

ハルミ「でも、コンサルティングをする上では、
    安ければ良い、というのは後回しですよ」

タカシ「まあ、大事なのは日差しだからね」

ハルミ「そうです。コンサルティング中は電気を消し、
    部屋に入る自然光だけで診(み)るわけです
    から、一日を通して日差しの入る、つまり
    明るい部屋が望ましいですね。明るいほうが
    色も見分けやすいわけです」

タカシ「君は部屋の明るさについては、引かないよね」

ハルミ「そこはプロですから引けません。それに暗い
    部屋では受診者さんが見えにくい、という
    問題点も出てくるんです」

タカシ「なるほど。コンサルタント自身だけでなく、
    受診者さんにも色が見分けやすい部屋選びか」

ハルミ「そうです。主役は受診者さんですから」

タカシ「話を戻すけど、西向きの部屋は自然光による
    明るさという点では見劣りするのかな?」

ハルミ「というより、西日の問題ですね。西日は直接
    差し込んでくるので目にきついですから。
    明るくても直接目に飛び込んでくる光は
    コンサルティングには向いていないという
    話なんです」

タカシ「次回、東・南・北向きの部屋についても
    話をしようか」

〜( 続く )〜

>● イメージコンサルタント養成講座のご案内
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東では、柔軟な日程で開催しています。
> くわしくは→ http://1bestcom.com/Schedule_ex.htm

 2017/8 東京(ベストカラーコム・スタジオ):14(月) 〜 19(土)

・ベストカラーコムはコンサルタントの“職人”技術を伝えて
 いきたいと考えています。詳細は → http://1bestcom.com/

□============================□
[著作・発行] ベストカラーコム [mail] info@1bestcom.com
[登録・解除] http://1bestcom.com/mail_mg/ (まぐまぐ:132876)
□============================□
posted by ベストカラーコム at 19:00| 【講座】イメージコンサルの技術

2017年07月11日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.383

○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○
 センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.383

 【公式サイト】 http://1bestcom.com/
 【バックナンバー】http://bestcolorcom.sblo.jp/
 【話し手】香咲ハルミ:イメージコンサルタント
      タカシ:ベストカラーコム 代表
○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○

 □ 「有名人のパーソナルデザイン紹介はむずかしい?」
 □  ――こぼれ話【3】
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タカシ&ハルミ「皆様、こんにちは」

タカシ「有名人など特別な視点で見てしまいがちな
    相手のパーソナルデザインを考えるときは、
    感情を入れずに見るようにしよう、という
    話の続きです」

ハルミ「好きとか嫌いといった感情が診断の邪魔に
    なりかねないわけですからね」

タカシ「でも、後輩コンサルタントたちが言うには、
    それが難しいという話だったね?」

ハルミ「ええ。どうしても自分の感情を切り離して
    考えることが苦手という人もいますから」

タカシ「でも、自分にはそういう欠点があるという
    ことを自覚できているなら、まだいいよね。
    問題となるケースは、自分は完全に感情を
    コントロールできていると”思い込んで”
    いて、実際はできてない場合」

ハルミ「思い込みの罠にはまっていないか、日々、
    自分をかえりみることはコンサルタントに
    とって、重要な資質のひとつです。これは
    断言できます」

タカシ「『私、失敗しないので』と口にするのは良いが、
    それは水面下で失敗しないための努力を徹底
    している人のセリフだしね。そして努力する
    ということは、今のままでは失敗する可能性が
    あると自覚している人の行動だと思う」

ハルミ「で、話を戻しますが――後輩コンサルタントが
    私に『この有名人はどのタイプですか』と
    聞いてくるのも、そもそもその有名人のことを
    冷静に診(み)られないからです」

タカシ「それができていたなら、わざわざ君や僕に
    聞かなくても、自前で正しい答えを出せる
    はずだしね。方法は講座で習っているし」

ハルミ「でも、なかなか冷静に、というのができない
    から私に聞いてくるわけです」

タカシ「そこはさ。後輩コンサルタントが君に有名人の
    パーソナルデザインを尋ねるのであれば、
   『この人はどのタイプですか?』ではなくて、
   『私は△△な理由で○○タイプと診断しましたが、
    どうでしょう?』と聞いてほしいところだな」

ハルミ「そうですね」

タカシ「自分で考えて、そして答え合わせをする――
    こういうやり方なら成長できるけれど、
    考える前に答えを聞くだけでは成長は鈍くなる」

ハルミ「何より師匠から答えを簡単に聞くだけでは、
    そのコンサルタントが心から理解した上での
    納得ができない場合もありますね」

タカシ「しっかり考えたからこそ、答え合わせで
   『なるほど』と思えるわけで、考えることなく
    答えを先に見てしまうと、脳みその上を流れて
    いってしまうだけになるだろう」

ハルミ「まずは自分で答えを考えてみてください。
    最初のうちは頭を悩ませることになるでしょう
    が、それがきっとコンサルタントとしての
    大きな成長に繋がると思います」

タカシ「その時、香咲はきっと『それも良い質問ですね』
    と返すようになるんだろうね」

ハルミ「ええ、『良い質問』って、その質問をした時点
    で質問者自身の成長をうながすものですしね。
    後輩を導く立場としては、彼女たちの成長が
    見られるのは、とてもうれしいことですから」

〜( このテーマ、おわり )〜

>● イメージコンサルタント養成講座のご案内
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東では、柔軟な日程で開催しています。
> くわしくは→ http://1bestcom.com/Schedule_ex.htm

 2017/8 東京(ベストカラーコム・スタジオ):14(月) 〜 19(土)

・ベストカラーコムはコンサルタントの“職人”技術を伝えて
 いきたいと考えています。詳細は → http://1bestcom.com/

□============================□
[著作・発行] ベストカラーコム [mail] info@1bestcom.com
[登録・解除] http://1bestcom.com/mail_mg/ (まぐまぐ:132876)
□============================□
posted by ベストカラーコム at 19:00| 【講座】イメージコンサルの技術

2017年06月24日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.382

○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○
 センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.382

 【公式サイト】 http://1bestcom.com/
 【バックナンバー】http://bestcolorcom.sblo.jp/
 【話し手】香咲ハルミ:イメージコンサルタント
      タカシ:ベストカラーコム 代表
○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○

 □ 「有名人のパーソナルデザイン紹介はむずかしい?」
 □  ――こぼれ話【2】
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タカシ&ハルミ「皆様、こんにちは」

タカシ「ブログ記事のこぼれ話その2です」

ハルミ「弊社のブログで有名人のパーソナルデザインを
    紹介する記事は多いわけですが、コンサル
    タントが有名人のパーソナルデザインを考える
    上でもうひとつ、注意してほしいポイントが
    あります」

タカシ「はい、聞きましょう」

ハルミ「それは『なぜ、その有名人のパーソナルデザ
    インを知りたくなったのか』です」

タカシ「それは……やっぱり興味があるから、じゃ
    ないかな」

ハルミ「ですね。つまり、好き嫌いの『好き』が
    出ている可能性もありますね、それって」

タカシ「たしかにそうかも」

ハルミ「好き嫌いの感情が入ると、どうしても
    思い込みが入ってしまって診断がブレる
    危険性があります」

タカシ「思い込みは診断の最大の敵、と君はいつも
    口を酸っぱくして言ってるしね」

ハルミ「だから、コンサルタントは、ふと立ち
    止まってみるクセを付けてほしいんです」

タカシ「『なぜ自分はそう考えたのか? もしかして
    好き、または嫌い、という感情に引っ張られて、
    そう考えてるのではないか』という感じ?」

ハルミ「ええ、そうです。私だってこの有名人の
    パーソナルデザインはなんだろう、と考える
    時って、やっぱりその人に多かれ少なかれ
    興味が出た時です。だから、始まりは
    『興味がある』からで良いと思うんです」

タカシ「でも、診断を始めたら、プロとしてのクールな
    視点に戻りましょう、ということだね?」

ハルミ「……でも、後輩コンサルタントたちが言うには、
    それがなかなか難しいことみたいですね」

タカシ「へえ、そういうもんかねえ」

〜( 続く )〜

>● イメージコンサルタント養成講座のご案内
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東では、柔軟な日程で開催しています。
> くわしくは→ http://1bestcom.com/Schedule_ex.htm

 2017/8 東京(ベストカラーコム・スタジオ):14(月) 〜 19(土)

・ベストカラーコムはコンサルタントの“職人”技術を伝えて
 いきたいと考えています。詳細は → http://1bestcom.com/

□============================□
[著作・発行] ベストカラーコム [mail] info@1bestcom.com
[登録・解除] http://1bestcom.com/mail_mg/ (まぐまぐ:132876)
□============================□
posted by ベストカラーコム at 19:00| 【講座】イメージコンサルの技術

2017年06月09日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.381

○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○
 センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.381

 【公式サイト】 http://1bestcom.com/
 【バックナンバー】http://bestcolorcom.sblo.jp/
 【話し手】香咲ハルミ:イメージコンサルタント
      タカシ:ベストカラーコム 代表
○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○

 □ 「有名人のパーソナルデザイン紹介はむずかしい?」
 □  ――こぼれ話
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タカシ&ハルミ「皆様、こんにちは」

タカシ「先日、ブログのほうで『有名人のパーソナル
    デザイン紹介はむずかしい?』という連載
    記事を公開しました」

ハルミ「はいはい、こちら↓ですね」

 ★ ブログURL -------------------------------------

 ・記事タイトル
  「有名人のパーソナルデザイン紹介はむずかしい?」
   http://www.kosakiharumi.com/ic/pd/4047/

 -----------------------------------------------------

ハルミ「有名人のパーソナルデザインを紹介するのは
    受診者さんや後輩コンサルタントにとっても
    参考になる話ですから、ときどき記事にして
    います」

タカシ「でも、実際に目の前で診断したわけではない
    から、慎重に診断、というか思案して、紹介
    するようにしているんだよね?」

ハルミ「そうです。パッと見て『この人は○○タイプ!』
    なんて感じで軽率(けいそつ)に決めたりは
    しませんね。もっとたくさんの時間をかけて
    情報集めもして、何度も考え直して、ようやく
    間違いないだろうと思える場合だけ紹介して
    います」

タカシ「うちのブログって、けっこうあっさり気味の
    内容でお送りしているから、裏でそこまで
    やってるとまでは、読者さんに伝わりにくい
    かもね(苦笑)」

ハルミ「水面下のあがきまで見せる必要はありません
    から、それで良いと思いますよ」

タカシ「うん、まあ、そうか。でも、今回のブログ
    記事は珍しくそこを書いてきたわけだよね」

ハルミ「最近、『この有名人のパーソナルデザイン
    は?』と後輩コンサルタントから尋ねられる
    ことが多かったので、参考になれば、と
    思って」

タカシ「あのブログ、半分は後輩コンサルタント向け
    として書いてるしね」

ハルミ「ただ、受診者さんではなく、コンサルタント
    相手であれば、もうひとつ考えてほしいこと
    もあるんです」

タカシ「なにを?」

ハルミ「なぜ、その有名人のパーソナルデザインを
    知りたくなったのか――ですね」

〜( 続く )〜

>● イメージコンサルタント養成講座のご案内
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東では、柔軟な日程で開催しています。
> くわしくは→ http://1bestcom.com/Schedule_ex.htm

 2017/8 東京(ベストカラーコム・スタジオ):14(月) 〜 19(土)

・ベストカラーコムはコンサルタントの“職人”技術を伝えて
 いきたいと考えています。詳細は → http://1bestcom.com/

□============================□
[著作・発行] ベストカラーコム [mail] info@1bestcom.com
[登録・解除] http://1bestcom.com/mail_mg/ (まぐまぐ:132876)
□============================□
posted by ベストカラーコム at 19:00| 【講座】イメージコンサルの技術