2021年11月24日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.1112

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.1112

□ 公式サイト: https://bestcolorcom.com/
□ バックナンバー:http://bestcolorcom.sblo.jp/
□ 書籍「パーソナルカラーとパーソナルデザインの
  おもしろ雑学集1&2【合本】」発売中
  https://1bestcom.com/book/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

皆さま、こんにちは。
ベストカラーコム イメージコンサルタント 香咲ハルミです。

今回は恒例、よくあるご質問へお答えします。

□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□
 * Q&A「ダイヤモンドは『冬』以外に
   似合わない?」
□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□

パーソナルカラーの「冬」は、あざやか、
かつ、薄い色と濃い色の組み合わせがとても
似合うタイプです。

あざやかで薄い、つまり、透明感のあるキラ
キラした物といえば……
宝石がそうですよね。

つまり、「冬」の人はキラキラした宝石が
得意なわけです。

たとえば、ルビーやエメラルド、そして
ダイヤモンドなど。

――というようなことを言うと、今回の
Q「ダイヤモンドは『冬』以外に似合わ
ない?」という質問がくることがある
わけです。

でも、それって少し考えすぎですよ、と
申し上げたいところです。

別に「冬」に似合う物は全部、他の「季節」
には似合わない、という単純な理屈には
ならないからです。

例えば、「冬」に合いそうな、とても薄い
透明度の高いブラウスでも、よほど彩度が
高すぎなければ、「夏」の人が着たって、
そこそこ似合うことがあります。

同じく、「冬」に合いそうな、とても濃い
色のアイテムでも、よほど彩度が高すぎ
たり、青みが強すぎるものでもなければ、
「秋」の人が着たって、そこそこ似合う
こともあります。

同じように、ダイヤを付けたければ付けても
そこまで問題など起きないでしょう。

ただ「冬」の人にはダイヤは力強い味方に
なってくれますよ、というだけの話で、
他の「季節」の人にはタブーだ、というわけ
ではない、ということですね。

 - + - + - + - + - + - + - + -

なお、宝石に関しては、別の視点からも「冬」
以外がダイヤを使える理由があったりします。

くわしくは次号にて。
それではまた――。

>●イメージコンサルタント養成講座のご案内
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東では、柔軟な日程で開催しています。
> くわしくは→ https://1bestcom.com/Schedule_ex.htm

・2021/11-12 東京:11/16(水)、12/2(木)、7(火)、9(木)、14(火)、16(木)

・ベストカラーコムはコンサルタントの“職人”技術を伝えていきたいと考えています。
 詳細は → https://1bestcom.com/

続きを読む
posted by ベストカラーコム at 20:00| パーソナルカラー

2021年11月23日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.448

○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○
センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.448

【公式サイト】 https://1bestcom.com/
【バックナンバー】http://bestcolorcom.sblo.jp/
【話し手】香咲ハルミ:イメージコンサルタント
     タカシ:ベストカラーコム 代表
○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○

□「どんなものが似合う?」という質問をさせない【3】
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タカシ&ハルミ「皆様、こんにちは」

ハルミ「前回、予告したコンサルタントにアド
    バイスを求めるために送る時の自撮りの
    ポイントの記事がブログでが公開され
    ましたので、紹介します」

 ★ 参照リンク -------------------------------

・コンサルタントに見せるための写真の撮り方
 https://www.kosakiharumi.com/ic/afterfollow/5712/

 ---------------------------------------------

タカシ「写真の撮り方ひとつでも、コンサル
    タントからのアドバイスの質が変わる、
    と思えば、しっかりと受診者さんに
    お伝えしておきたいところだね」

ハルミ「はい、参考になれば、と思います」

タカシ「でも、やっぱり写真だけでは状況把握
    に限界があると思う。やっぱり買い物
    同行を受けてもらうことが、一番だと
    思うよ」

ハルミ「それはそうですね。お買い物同行を
    簡単に受けられない場合の苦肉の策
    として自撮り写真でのアドバイスに
    なる――という考えもありますから」

タカシ「買い物同行は有料だから、受診者さん
    によっては、ある程度、受けるために
    気合いがいる人もいるだろうからね」

ハルミ「でも、考えてみてください。そもそも
   『どんなものが似合う?』という質問は
    自分の似合う色とデザインの根本が
    理解しきれていないから出てくるもの
    ですよね?」

タカシ「うん……診断時の短い時間で説明を
    受けただけでは、全部を理解しきれ
    ないだろうな」

ハルミ「ええ、ですから、お買い物同行が
    絶対に必要になるわけです。
    お買い物同行はただ単に、受診者さん
    のお買い物にコンサルタントがついて
    いって何を買えばいいか、伝えるだけ
    のものではないんです」

タカシ「もちろん、買い物のガイドが主体なの
    だろうけど、他にどんな意義があるの?」

ハルミ「お買い物同行では同行中に、コンサル
    タントが受診者さんの似合うアイテム
    を見つけたら、『それを買いなさい』
    とは言いません。どういう理屈でそれが
    その人に合うのかを解説し、どう使えば
    いいかもお教えます」

タカシ「むしろ、似合うアイテムの理屈と選び
    方を徹底的に教えるのが買い物同行と
    言えるのだろうね」

ハルミ「そういうことです。まさに『どんな
    ものが似合う?』という質問を必要と
    しないように、自分で選べるように
    なれるように導く目的もあるんです」

タカシ「店で似合うアイテムの現物を次々と
    見せながら説明するからこそ、受診者
    さんはより深くパーソナルカラーと
    パーソナルデザインを理解できる、と
    いうわけだ」

ハルミ「ええ、お買い物同行って、とっても
    受診者んのためになるものなんですよ」

タカシ「『どんなものが似合う?』と悩ませて
    いるくらいなら、さっさと買い物同行
    を受けてもらうようにするほうがいいね」

ハルミ「それどころか、絶対にお買い物同行を
    受けてもらわなければいけないタイプの
    受診者さんもいるんですから」

タカシ「へえ……」

〜( 続く )〜

>● イメージコンサルタント養成講座のご案内
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東では、柔軟な日程で開催しています。
> くわしくは→ https://1bestcom.com/Schedule_ex.htm

・2021/11-12 東京:11/16(水)、12/2(木)、7(火)、9(木)、14(火)、16(木)

・弊社はコンサルタントの“職人”技術を伝えていきたい
 と考えています。詳細は → https://1bestcom.com/

□==========================□
[編集・発行・著作] ベストカラーコム
[登録・解除] https://1bestcom.com/mailmagazine.htm
□==========================□
posted by ベストカラーコム at 20:00| 【講座】イメージコンサルの技術

2021年11月03日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.1111

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.1111

□ 公式サイト: https://bestcolorcom.com/
□ バックナンバー:http://bestcolorcom.sblo.jp/
□ 書籍「パーソナルカラーとパーソナルデザインの
  おもしろ雑学集1&2【合本】」発売中
  https://1bestcom.com/book/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

皆さま、こんにちは。
ベストカラーコム イメージコンサルタント 香咲ハルミです。

今回は、1111号です。

だからといって特になにもないので、さっさと
本題に入っていきますね。

□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□
 * 残す服と捨てる服【3】
□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□

さて、前回まで、イメージコンサルティングを
活用した服やアクセサリーの「断捨離」に
ついてのお話をしてきました。

何年も着ていないような物は捨てるのが服の
整理の王道ではあるでしょうが、イメージ
コンサルティングを使えば、何年も着ていな
かったような服が、他の服と合わせることで
第一線に復活することもある――

というお話でしたね。

そういう点では、とってもお得なイメコン。

そして、もちろん、そんなお得な「断捨離」
は、なにも服にかぎったことではないのです。

No.1106〜1108(前々々回号ですね)の特集で
部屋の小物整理をおすすめしましたが、この
お得な「断捨離」は当然ながらインテリアの
整理にも使える話です。

まず、「冷静な視点」で部屋を眺めてみる。
これは前々々回のインテリア特集でも書いた
ことです。

そして、今まで気づかなかったけど、もう
捨てたほうが良いインテリアや小物がある
ことに気づける場合もあるでしょう。

そういう物はさっさと廃棄してしまって良い
とも思うのですが、でも、少し待ってみて、
他の部屋のインテリアや小物などとの
組み合わせを考えてみるのもいいでしょう。

そのさいの判断基準はその組み合わせが、
ちゃんとパーソナルカラーとパーソナル
デザインで揃っているかどうか、なのは
言わずもがな、ですね。

もし、まだ使えそうなもので、他の部屋の
アイテムに組み合わせられそうな物が
見つかったら、その部屋でアイテムを延命
させてみるのも、ひとつの手ですよね。

捨てるばかりが能じゃない。
使えるものを見つけて、生き返らせていく。
これも「断捨離」の醍醐味と言えるでしょう。

ということで――

秋深くなってきましたが、服やインテリアの
なかで再利用できる物や他と組み合わせられ
る物がないか探してみるのも、秋の夜長には、
うってつけの過ごし方かもしれませんね。

ということで、今回はここまで。
それではまた──。


>●イメージコンサルタント養成講座のご案内
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東では、柔軟な日程で開催しています。
> くわしくは→ https://1bestcom.com/Schedule_ex.htm

・2021/10-11 東京:10/12(火)、14(木)、15(金)、11/17(水)、25(木)、30(火)

・ベストカラーコムはコンサルタントの“職人”技術を伝えていきたいと考えています。
 詳細は → https://1bestcom.com/

>●イメージコンサルティングの出張予定
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東は下記以外でも随時 開催しています。
> ご希望があれば、お知らせください

・現在、出張予定はありません。
・個人での申し込みや自宅開催希望なども気軽にお問い合わせください。
 → https://bestcolorcom.com/order.htm

■========================■
[編集・発行・著作] 香咲ハルミ / ベストカラーコム
[登録・解除] https://1bestcom.com/mailmagazine.htm
■========================■
posted by ベストカラーコム at 20:00| お得なイメージコンサル

2021年10月20日

センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.447

○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○
センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.447

【公式サイト】 https://1bestcom.com/
【バックナンバー】http://bestcolorcom.sblo.jp/
【話し手】香咲ハルミ:イメージコンサルタント
     タカシ:ベストカラーコム 代表
○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○

□「どんなものが似合う?」という質問をさせない【2】
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タカシ&ハルミ「皆様、こんにちは」

タカシ「受診者さんから『なにが似合う?』
    という端的な質問を受けることが
    あるけれど、これには答えようが
    ない、というのが前回の話でした」

ハルミ「くわしくは前号をごらんください、
    ということですね」

タカシ「で、大事な点は受診者さんが『効果
    的な質問』をできるように、その
    方法をコンサルタントが伝える、と
    いうことだったね」

ハルミ「そうです」

タカシ「あいまいな質問には答えづらいと
    いうことだから、具体的な質問を
    してもらえればいいと思うんだけど」

ハルミ「まあ、わかりやすく言うと、買うか
    どうか迷っている服などを試着した
    状態の写真を送って貰うのが一番
    簡単ですね」

タカシ「百聞は一見にしかず、ということか。
    その写真にもとづいて、買っても
    大丈夫か否かをアドバイスするわけ
    だね?」

ハルミ「ええ。そのままでは購入に適さない
    服だったとしても、少し工夫すれば
    使える場合もありますから、細かい
    ポイントを伝えられます」

タカシ「とはいえ、写真を送るように言っても
    見づらい写真ではアドバイスしにくい
    だろうから、撮り方もあらかじめ
    伝えておいたほうがいいだろうと思う」

ハルミ「まさにその通りです。私は受診された
    かたに送る資料のなかで、試着写真の
    撮り方を説明しています」

タカシ「インスタなどに載せる自撮りとは
    少し毛色が違うから、注意がいるね」

ハルミ「まあ、写真の撮り方についてはの
    くわしい注意点などは近々、当社の
    ブログ( https://www.kosakiharumi.com/ )
    で特集しようと思っています」

タカシ「だね。近々企画しよう」

ハルミ「まあでも、受診者さんが本当に
    自分の似合うアイテムを探したい
    なら、コンサルタントから買い物
    同行を受けることが一番なんです
    けどね……」

タカシ「その場で次々とコンサルタントが
    見つけてくれるわけだから、これ
    以上のアドバイスはないのは確か
    だろうな」

〜( 続く )〜

>● イメージコンサルタント養成講座のご案内
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東では、柔軟な日程で開催しています。
> くわしくは→ https://1bestcom.com/Schedule_ex.htm

・2021/10-11 東京:10/12(火)、14(木)、15(金)、11/17(水)、25(木)、30(火)

・弊社はコンサルタントの“職人”技術を伝えていきたい
 と考えています。詳細は → https://1bestcom.com/

□==========================□
[編集・発行・著作] ベストカラーコム
[登録・解除] https://1bestcom.com/mailmagazine.htm
□==========================□
posted by ベストカラーコム at 20:00| 【講座】イメージコンサルの技術

2021年10月09日

センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.1110

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
センスがなくても似合う色を使いこなしてキレイになる No.1110

□ 公式サイト: https://bestcolorcom.com/
□ バックナンバー:http://bestcolorcom.sblo.jp/
□ 書籍「パーソナルカラーとパーソナルデザインの
  おもしろ雑学集1&2【合本】」発売中
  https://1bestcom.com/book/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

皆さま、こんにちは。
ベストカラーコム イメージコンサルタント 香咲ハルミです。

季節が変わり始め、衣替えの時期ですね。
この時期はお買い物同行のご依頼も増えてきます。

某宣言も解除されたためか、前年比、数十パー
セント増みたいな感じです (^ ^)

上手なお買い物と上手な断捨離で、センスの
良い衣替えをしたいですね。


□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□
 * 残す服と捨てる服【2】
□・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・□

服を整理していけば、中にはかなり長い間、
袖に手を通していない服もいくつか見つかる
でしょう。

なかにはそのアイテムが、あなたのパーソナル
カラーとパーソナルデザインに合った物だった
としても、もう長いこと着てないし、今後も
着る気になれない、ということもあるでしょう。

でも――捨ててしまう前に、少し考えてみま
しょう。

その”ときめなかい”アイテムですが、それを
他の「似合うアイテム」と組み合わせてみると
とたんに良い感じになることもあります。


私に「断捨離」依頼があった場合、まずやるのが、
今あるアイテムを全て並べて、どれがパーソナル
カラー・パーソナルデザインに合うかを分ける
作業。

次にやるのがこの「似合うといっても着る気に
なれないアイテム」を他の物と組み合わせて、
「これとこれを組み合わせれば、ほら、とっても
ステキに変身できますよ」
と、新たな使い方をお教えする内容です。

着る気になれなかったアイテムが、まるで
新しい服を買ったような感じで受け止められ、
なかには捨てるつもりだった物がメインに
着ていく服になってしまう人まで出てきます。

捨てるだけのアイテムが使えるアイテムに
変身!
――実に経済的でしょ?

イメージコンサルティングは実際、とても
お財布に優しいものなんですよ (^ ^)

ということで、今回はここまで。
それではまた──。


>●イメージコンサルタント養成講座のご案内
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東では、柔軟な日程で開催しています。
> くわしくは→ https://1bestcom.com/Schedule_ex.htm

・2021/10-11 東京:10/12(火)、14(木)、15(金)、11/17(水)、25(木)、30(火)

・ベストカラーコムはコンサルタントの“職人”技術を伝えていきたいと考えています。
 詳細は → https://1bestcom.com/
続きを読む
posted by ベストカラーコム at 20:00| お得なイメージコンサル